» 2015 » 7月のブログ記事

宇宙へ行くお酒

| 小ネタ! |

こんにちは。3063ae5094491e48820f378bffcceff6_s

サントリーが、国際宇宙ステーション「きぼう」の日本実験棟で「微小重力環境を利用したお酒のまろやかさの形成」に関する研究を開始するというニュースがありました。

8月16日に種子島宇宙センターから打ち上げ予定の「こうのとり5号機」に、サントリー製造のお酒類が搭載されるそうです。
具体的には、40%アルコールやウイスキーなどの約6種類が予定されています。
そして「きぼう」の日本実験棟で、JAXA協力のもと実験が行われます。
実験は、1年間行うグループと、2年以上(未定)行うグループに分けて行うそうです。

さて、この実験が行われる経緯について説明します。
もともと、ウイスキーやブランデーなどの蒸留酒は、長期熟成すると「まろやかさ」が増すことが知られていました。
このメカニズムについて、あらゆる研究が行われてきましたが、まだ全容が解明できていないのだそうです。
サントリーはこのメカニズムを解明すべく、いくつかの大学や研究機関と共同研究を進めています。

この研究で、サントリーはお酒のまろやかさが増すメカニズムについて、
「アルコールの分子に水分子が結合し、アルコールの刺激が和らぐため」
という仮説を立てています。
また、このアルコール分子と水分子の結合反応は、液体が動かないほうが進みやすいということが判明しています。

液体は、重力下においておくと対流が起こって動いてしまいます。
(対流;温度や表面張力で不均一性が生じ、重力によって流動が起きる現象。液体だけでなく大気でも発生している)
このため、(ほぼ)無重力空間である宇宙が、実験環境に選ばれたというわけです。

あくまでも、お酒をまろやかにするメカニズムを解明するためであって、
宇宙で熟成したお酒を販売するとか、そういうことは無いそうです。

ただ、このメカニズムを解明することで、
人工的に長期熟成した味を作り出せるようになるのかもしれませんね!
蒸留酒がお好きな方は、続報に期待していましょう。

デジタル処方箋

| 小ネタ! |

こんにちは。

 今日のニュースで、視力検査がオンライン上で行える様にsiryoku
なったという記事がありました。筆者はメガネとコンタクトを
併用していますが、ためにメガネを変えようと思っても
眼科検診を受けてメガネショップでしばらく待って・・・と
ちょっとフレームを変えたりするだけでも手間がかかったり
します。

 このサービスはアメリカのスタートアップ企業である
オプターナティブが開発しているサービスで、
メガネかコンタクトどちらかの処方箋を希望する
場合は5000円、両方の場合は7000円がかかるそうです。
メガネショップに行くよりかなり割高な価格設定ですが、
これを使えば一回もメガネショップに行くことなく家に
メガネを届けることができます。

 こういったオンデマンド視力検査を行っているスタートアップ企業
は他にもブリンクという会社があり、両者ともVC関係で億単位の出資を
受けています。スタートアップは流れが早いですね。

 日本でメガネ関係で上場している企業は主に以下の様な会社です。

株式会社メガネトップ
株式会社三城ホールディングス

 あらゆるものがインターネットに、というIoTの世界が
いかに間近に迫っているかを実感した記事でした。

こんにちは

セブンイレブンユニクロが年内を目途に業務提携することが発表されました。
提携内容としては、ネットで買ったユニクロの商品をセブンイレブンで受け取れるサービスや共同のプライベートブランドを作ることなどが検討されているようです。

セブンイレブンは全国に約1万8000店舗あるそうで、販売網としてもトップクラスの広さと密度を誇るのではないかと思います。
ユニクロはこの販売網が利用できるというメリットがあるそうです。
またセブンイレブン側も衣料品のプライベートブランドの開発着手というメリットがあります。
最近のコンビニは商品の種類が多岐にわたりつつあるイメージがあります。
この提携が進めばコンビニ内のスペースに衣料品コーナーがー大きく取られるようになるかもしれません。
服を身近なコンビニで購入できるようになれば通勤中や帰宅途中にさっと買うことが出来るので、是非普及してほしいなぁと思います。
現在すでにコンビニでワイシャツやネクタイ靴下や下着などを販売していますが、
ビジネスマン向けの商品が多く、カジュアルな商品はまだ普及してい無いように思います。
もしカジュアルな衣料品が普及し始めたら、コンビニ・衣料品業界の両方で大きな変化が生まれるのではないかと思います。

今回の例のようなコンビニ最大手と衣料品最大手の提携は、今後異業種間提携の先駆けになりそうですね。

一人暮らしの味方

| 小ネタ! |

こんにちは、

今日は、日本の忙しい一人暮らしの絶対的味方、
インスタントフードについて書きたいと思います。
カップラーメン
夜遅くの仕事帰り、お腹は空いていますが、
今から料理を作り始める気力はありません。
そのとき、買い溜めておいたインツタントフードの山を見つけます。
カップラーメンだと、お湯を入れた後の待ち時間がいいですよね〜
テレビの前に、お茶、コップ、箸を持って行き、
3〜5分間待ち、少し息をついたところで、
蓋を開封し、美味しい匂いが空気中に漂います。

日本のインスタントフードは調理するのが
本当に簡単なのに、味も濃く、とても美味しいです。
小腹を空かせた時なんかに、日清食品ホールディングス株式会社
カープラーメンがあれば最高です。

ご飯を炊く元気と時間があれば、江崎グリコ株式会社などで販売されている、
レトルトカレーや、中華丼、親子団などをあっためて、
ご飯にかければ、美味しく腹一杯まで食べることができます。

僕も、家でたまに一人で食べることがあるのですが、
ご飯を作るのがめんどうくさいと、インスタントフード
で手軽に済ませてしまいます。

お湯を入れるだけ、電子レンジで温めるだけ、
すごい便利なインスタントフード、
僕も大好きですが、それだけしか食べないと栄養も偏ってしまうので、
ちゃんとした、食事もしましょう!

でもやっぱり、カップラーメン美味しい〜

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031