» 2015 » 4月 » 17のブログ記事

こんにちは。

今日は朝から気温が高く、暑いくらいです。
あっという間に夏になってしまうんでしょうか。

さて、今日社長がお誕生日な会社の中にありました、「G-7ホールディングス」を紹介します。
G-7ホールディングスの木下守社長、お誕生日おめでとうございます!

こちらの会社は、持株会社です。
様々な店舗のフランチャイズ展開を行う、フランチャイズ加盟店であるグループ会社を傘下に持っています。
運営している店舗の一部を紹介します。
「オートバックス」「業務スーパー」「ダイソー」
どれも有名ですが、分野がバラバラですね……。
ちなみに、それぞれの店舗の本部会社は以下のようになっています。
オートバックス:オートバックスセブン
業務スーパー:神戸物産
ダイソー:大創産業(未上場)

最初はてっきり、全ての店舗を運営しているのかとびっくりしてしまいました。
最近流行りのフランチャイズ店舗、今や全国各地に存在していると思います。
他にもこのような意外な繋がりがある会社がありそうです。

余談ですが、明光義塾もフランチャイズを行っているそうです。
フランチャイズといえば、飲食店や小売店のイメージが強かったので、驚きでした。

それでは。

こんにちは。media

最近、SNSなどでよく企業独自のメディアの記事が取り上げられているのを目にしますね。
こういった会社概要や製品紹介ではなくメディアとして記事を連ねているメディアのことを
「オウンドメディア」と言います。流行りのメディア体であるため単語だけは聞いた事がある!
という方も多いのではないでしょうか。

私が閲覧したことのあるオウンドメディアは、ニフティ株式会社の運営するデイリーポータルZ、
それからグループウェアでシェア一位を誇る株式会社サイボウズの運営するサイボウズ式の
2つのみです。
が、どちらの記事も非常にユニークで、まるで個人のブログのような感覚で
書かれており、かつ洗練されたセンスを感じさせる企画・文章で構成されています。
非常に中身の濃い話題が多い為、2つのサイトをめぐって記事を閲覧するだけでも1日過ごせます。
面白いメディアをウリにしているサイトは数多くありますが、正直言ってそういったサイトの
記事よりも面白いな、と思うことが多いです。
それは今まで培ってきた技術力を噛み砕いて教えてくれていたり、大企業にしかない組織の
特徴を織り交ぜたりしながら記事を作成しているというところから来ていると思います。

また、サイボウズは先日オフィスワーカーでありながらも母親でもある人々の苦悩を
描いた動画を発表、2回で100万回を超える再生数を記録し、動画の中にはサイボウズの製品や
サービスの名前は一切入ってはいませんが、世間に「サイボウズ」という名前を広めるには
十分な広告効果を生み出しています。
サイボウズでは記事を書く際に「製品を売り込まない」「競合情報もサイボウズ批判も面白ければOK」
という方針で編集を進めているそうです。

とにかく、サイボウズはサイボウズ式の記事が広まりさえすれば、製品を売り込まなくても
勝手にサイボウズの製品情報が世間に浸透していくと考えているのだと思います。
SNSで記事が広まるためには良い製品の紹介ではなく、少々過激とも言える記事を書いて
記事のタイトルやあらすじだけで面白いと思わせて拡散させる事が必要とされます。

ただ広告を垂れ流すだけでは、溢れかえるほどのメディアに押し流されてしまいます。
自分たちの立ち位置を見定め、その上で効果的なメディアを使うことが大事ですね。
ただこのオウンドメディアの流れに乗っても、企業が肉を切らせて骨を断つ精神で
いなくてはなりません。
つまり、「少々炎上したりしても情報が広まれば良い。」「きちんと記事編集チームを作って
面白い記事を生み出す。」そういった意識のもとに自社にあったメディアを活用することが
ネットメディアで広告を打ち出す時に必要な事だと感じたのでした。

おにぎらず

| 小ネタ! |

こんにちわ

最近私はコンビニやスーパーのおにぎりで生活しています。
好きなおにぎりは塩おにぎりと梅おにぎりです。次点で昆布です。
好きな食べ物ブームが来るとしばらくは同じものを食べてしまう傾向があるようで、
最近はおにぎり生活になってしまっています。
ちなみに大学生の時のブームはチャーハンで、毎日食べていました。

本日はそのおにぎりに関連した食べ物のお話です。
みなさんは「おにぎらず」をご存知でしょうか。
大きな海苔を敷いて、ご飯を乗せ、具をのせ、
海苔の四隅を中央へ持っていってご飯を包むように巻くいたものを指すそうです。
ご飯を握らないため、「おにぎり」ではなく「おにぎらず」なんだそうです。

今年の1月に販売を終了してしまいましたが、以前は株式会社小僧寿しが販売していました。
今後は季節限定販売品として登場するそうです。
小僧寿しのおにぎらずのように、企業が販売するおにぎらずはやっぱり質が良いなと思います。
具の種類が多く色合いもとても良いです。さしずめ和風サンドイッチといったところでしょうか。
季節限定販売として復活した際は是非買いに行きたいと思います!

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930