» 2015 » 4月 » 2のブログ記事

音の商標登録?

| 小ネタ! |

こんにちは。

皆様新年度を迎え、新しい環境に身を置く方も多いことと思います。
歓迎会に誘われた、という方も多いのではないでしょうか。
歓迎会といえば何か一発芸をやる、という方もいらっしゃるかと思います。

そんな一発芸にも商標登録できる時代がやってきました。      
参考資料
Yahoo!ニュースによると、特許庁は2015年4月1日から、
音、色彩、動きなどの商標登録の受付を開始しています。(引用元記事)

この新制度により、今まで商標登録することができなかった
音や色などの形のないものの権利を保証することができるようになりました。

この制度の発表を受け、有名企業も続々と登録を申請しています。
製薬会社である久光製薬久光はCMの効果音である「ヒサミツ」という音を、
正露丸で有名な大幸薬品は同製品のCMで用いられているラッパの効果音の商標登録を申請しています。

音の商標登録は欧米諸国で既に存在していた制度のため、
既に欧米で音の登録を申請していた上でさらに日本でも申請するという企業もあります。
申請の数は4月1日の段階で170件を超えており、
音の商標という新しい制度はこれからどんどんとメジャーになっていくと思われます。

音や色という形のないものでもインパクトの強いものであれば、
権利を守ることによってビジネスチャンスになりうるということですね!
デザインの市場に新たな風を吹き込む制度なのではないでしょうか。

こころの産業

| 小ネタ! |

こんにちは。

本日、社長が誕生日を迎える企業のリストを見ていると、気になる名前が…。
昨日に引き続き、名前が気になったシリーズとして本日は「こころネット」を紹介します。
こころネットの社長である齋藤高紀様、お誕生日おめでとうございます!

その社名から、インターネット関係かな?保険関係かな?と想像しながら調べましたところ、こちらは冠婚葬祭業界に属している企業でした。
2005年に石材業の「カンノ・グループ」と冠婚葬祭業の「アイトゥアイ・グループ」が経営統合して誕生した企業です。
現在、多くの子会社と「こころネットグループ」を構成しています。
ちなみに、アイトゥアイ・グループは明治25年創業、カンノ・グループは昭和4年創業と、かなり歴史のある企業です。

主な事業は、葬祭・婚礼・石材(墓石販売や霊園事業)の3本柱で、ホームページではこのような事業を「こころの産業」と称しています。
喜び、悲しみ、愛、偲び……冠婚葬祭に伴う感情(こころ)の誕生や動きに深く携わるお仕事ということですね。

こころネットは、現在東日本を中心に営業を行っています。
また、中国にも営業拠点があり、海外への事業拡大を目指しています。
そんなこころネットの今後の目標は、冠婚葬祭業界で日本一を目指すことだそうです。

こころとこころを繋ぐことが、冠婚葬祭業のお仕事……。
いずれ、友人が結婚式でお世話になるときがくるかもしれません。
こころが産まれる瞬間、立ち会ってみたいですね。

それでは。

2015年宇宙の旅

| 小ネタ! |

こんにちは。

本日は宇宙に関係する企業をご紹介します。
私の小さいころからの夢の一つに、「宇宙旅行へ行く」というものがあります。
あの広い宇宙空間の中を何も考えず漂ってみたいのです。生きているうちに実現してほしいものです。

みなさんはそんな宇宙に関連した企業と言われてぱっと思いつく企業はいくつありますか?
アメリカではNASA、日本ではJAXAがありますがこれらは企業ではなく国の機関なので企業とはちょっと違います。
しかしこれらの機関を下支えしている企業というのはたくさんあります。

例えば、2010年に小惑星イトカワから帰還した小惑星探査機はやぶさは記憶に新しいと思います。
このはやぶさの開発に携わった企業はたくさんあります。
はやぶさのシステムはNEC、アンテナは三菱電機、位置計測技術は富士通、サンプルを採取する装置は日油技研工業等々、実に多くの企業が開発に関わっています。

こういった探査機や衛星、ロケットなどの開発は様々な企業が協力して開発しているのです。こう考えると、宇宙に関連した企業は実にたくさんあると言えます。

将来、たくさんの企業の協力によって作られたロケットに乗って宇宙旅行に行けたらな、と思います。

 

img

オート機器って何だ?

| 製品 |

こんにちは。

今日はオート機器、情報機器、生活機器のメーカーであるエムケー精工株式会社についての記事です。

本社所在地は長野県の千曲市にあります。

ちなみに千曲市は長野県の北信に属していて、長野市の少し南に位置しています。

 

エムケー精工について調べていてまず疑問に思ったことがありました。

ずばり、”オート機器”ってなんぞや?

どうやら自動車関連の機器の事だそうです。

オートはオートモービル(automobile:自動車)の略称なようです。

PP_kurumahead500

 

そのオート機器って、どんなものを指すのか挙げてみますね。

・門型洗車機(ガソリンスタンドとかにある奴です)

・高圧洗浄機(整備工場やセルフ向け)

・カーコーティング(エムケーのコーティング剤は、GMやフォード、アメリカトヨタで全面採用されているようです)

etc…

 

エムケー精工の製品リストを見ていて、コレも作っているのか!と思ったところを挙げると、

ガソリンスタンドの値段看板(プライスボード)や灯油配送ローリーですね。

車に関する商品はがっつり色々取り揃えているようです。

 

今回はオート機器に絞って紹介をしてみました。

執筆がいいキッカケになったので、

これからはガソリンスタンドや洗車場に寄った際には、オート機器にも目を向けてみようと思います。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930