» 2011 » 4月 » 5のブログ記事

今日は、火曜日ですね~!
寝不足で火曜日とは思えない疲労感です。
こんにちは、あいぼです。

さて、そんな疲れた身体に効くのが栄養ドリンク。
栄養ドリンクといえば、ぱっと思い浮かぶのは
大正製薬の栄養ドリンク「リポビタンD」。

大正製薬といえば「ワシのマーク」でおなじみですが、
なんで、「ワシ」なんだろう?と思いちょっと調べてみました。

ワシのマークが登場したのは、1955年だそうです。
ワシのマークになったのは
「世界中の老若男女誰が見ても何の形か分かるもの」と
「その形は耳で聞いてもよく分かるもの」という二つの条件を
もとに社内公募によって選ばれたようで、
大正製薬が力強く世界に羽ばたいていこう、という願いが
こめられているそうです。
【日本のロゴより】

また、当時の社長さんの出身地が埼玉県の杉戸町で地図上の
形がワシの形のようだからとのお話もあるので(Wikipediaより)

どちらが真実かはわかりませんが、ロゴマークへの想いがこもっている
ことは確かですよね!
有名なロゴや自分の会社のロゴにはきっと想いが詰まっていると思うので
気になるところを調べてみるとおもしろいかもしれません。

ちなみに大正製薬の現在の社長さん、本日がお誕生日です!
おめでとうございます♪

社長さんってどんなひと?!と知りたい方は、こちら

こんにちは

春ですね〜。太陽の光を浴びると、気分が明るくなりますよね。
春といえば引越しですが、私の友人でも引越しをした人がチラホラいます。
年齢のせいもあるのか、結婚を目前に一緒に住むことにしました、という二人がいたり。
なんとも羨ましい限りです。

新生活の楽しさというのは、家具屋さん巡りだったりもするわけですが、
私の憧れはイルムスやアクタスなど、シンプルかつお洒落な雰囲気。

ところでイルムスの親会社は、21LADY株式会社です。
もともと伊藤忠商事が持っていた株式を2010年に取得し、
イルムスの経営の立て直しをはかっています。

21LADYの社名の由来ですが、
「21世紀に生きる女性とその家族が、
日常生活の中で心の豊かさを感じるライフスタイル産業の想像に
貢献したい、という創業の精神」を表しているのだとか。

社長さんも女性ですし、私がイルムスを買えるようになるまで
イルムスをどんどん大きくしてほしいなぁって思います。

おはようございます!

昨夜は久々にNHKの「プロフェッショナル」を見たのですが、
工業デザイナーの水戸岡鋭治さんのデザインした九州新幹線が
素敵過ぎて感激してしまいました。
車両ごとに座席のシートの色が違っていたり、窓のカーテンが
竹でできていたりと、ほんとにスペシャル。
東海道新幹線を、あんな素敵な内装の新幹線にするのは
難しいのでしょうか。。。

そんな九州新幹線のシートを作るのは住江織物という会社。
インテリア業界のこの会社、カーペットのシェアでは長年首位を独走していて、
一番有名なのは国会議事堂の赤絨毯。
これは同社の特注品だそうです。

近年では、鉄道のシート関連でもトップメーカーで、そのシェアは
なんと5割超。
在来線、新幹線ともにシートを製造しているそうですが、通勤用の
在来線では固めのシート、新幹線ではやわらかめのシートが
好まれる傾向があるとのこと……確かに、それはすごく納得かも。

ゴールデンウィークには九州旅行を予定しているので、
九州新幹線をじっくり見て、座り心地も確認してきますねっ。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2011年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930