» 2012 » 11月 » 7のブログ記事

こんにちは。
今日は新しいSNSの話題です。

日立製作所とBS-TBS(東京放送ホールディングスの子会社)が、日立音声SNS「talkfield」の実用化に向けて業務提携しました。

「talkfield」は音声メッセージをユーザーが共有するSNSで、投稿はスマートフォン専用アプリで行います。
コンセプトは「15秒にあふれる想いを込めて、声で伝えるSNS」だそうです。
2012年11月6日から2013年1月10日までトライアルサービスを提供し、新サービスの創出、開発の検討を進めていくとしています。
また、Harmonious Cloudセンター(日立クラウドソリューション)から提供するSaaS型のサービスであるため、幅広いユーザのニーズに合わせて柔軟なシステム構成やサービス内容での提供が可能となっているそうです。

SNSは数多くありますが、音声メッセージを扱う「talkfield」はSNSの新しい可能性を生み出しそうですね。まだトライアル期間とのことで、これからの展開に期待が高まります。
気になった方は公式ページもどうぞ!

今日はこの辺で。
ではでは。

こんにちは、aicoです。

今日はコーセル株式会社の社名の由来について紹介します。

コーセルは産業機器向け等スイッチング電源で
国内シェア2位を獲得している上場企業です。

スイッチング電源とは、電子機器に流す電流を交流から直流に変える電源です。
スイッチング電源はロボットや超大手メーカーの生産ライン、
携帯電話の基地局などでも使用されており、
まさに機械をコントロールする心臓部ともいえる装置です。

コーセルはもともと、
1969年にエルコー株式会社という名前で設立されました。

その後、1992年に社名を変更していますが、
現在の社名は社員から公募して決められたそう。

「コーセル(COSEL)」という社名には、
エルコーを越す会社へという願いが込められていて、
越す(COS)・エルコー(ELCO)から「コーセル(COSEL)」と名付けられたそうです。

では、また明日♪

こんにちは。hikaru です。

花王が、箱タイプの粉末洗剤の詰め替えパックを
来年 4 月から発売するそうです。

粉末洗剤の詰め替えパックは業界初で、
これは袋ごと箱に入れることで、
詰め替えの時に粉が飛び散らないようにしているとの事。

でも、詰め替えするようなものじゃないよなあ?
と思ったのですが、中に入っている軽量スプーンや
箱自体を最利用することで、
60% の CO2 の削減、ゴミ重量を 90% 削減できるそうです。
たしかに、あの箱って結構ゴツいですもんね。

とはいえ紙製の箱なので、何回も詰め替えていると
ヘタってきそうだなと思いました。
最初から詰め替え前提で、
少し丈夫な箱があると、詰め替えパックも
利用しやすいかもしれませんね。

僕も今週から一人暮らしをはじめ、
昨日も花王のアタックで洗濯をしました。(笑)
詰め替えパック発売されたら、買ってみようかな。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2012年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930