» 2011 » 4月のブログ記事

こんばんは。
今日は今月最後の営業日だったので、ばたばたしていて
すっかりおそくなりました。

でも明日からは連休!
私は2日はお休みをいただいて、九州は熊本に遊びに行く予定です。

九州には飛行機でいくのですが、今までは、空港まで電車で
行っていたのですが、急に、なんだか面倒だなあ、と思ってしまい、
そうだ車で行ってみようかな、と思いつきました。

すごく高かったらやめようかとも思ったのですが、6日間で8000円くらい。
(くわしくは公式ウェブサイトで!)
交通費を考えればあまり変わらないなあ、という印象です。

空港直結の駐車場はP1からP5までスペースがあり、P1、P4、P5の
駐車場は日本空港ビルデングが、P2、P3の駐車場は
財団法人空港環境整備協会が運営しています。
ネットで予約もできるようですよー。

九州新幹線にも乗る予定なので、またなにか新幹線に絡んだ
上場企業ネタを探して来たいと思います!

こんにちは

今日はユアサ・フナショクの社名の由来をお届けします。

ユアサはきっと「湯浅」だろうなと想像がつくのですが…
フナショクはちょっとハテナが並んでしまう感じですよね。。

沿革を見てみますと、
昭和12年1月 株式会社湯浅商店設立。(船橋町五日市)


昭和47年3月 船橋食品㈱を吸収合併し、商号をユアサ・フナショク株式会社と変更。

と、いうことで
湯浅商店から出発した湯浅株式会社と、
船橋食品株式会社(船食)が合併したことから
ユアサ・フナショク株式会社となったのですね。

ところでこの会社さん、食品系の卸売がメインですが
パールホテルの経営もしているのだとか。
両国のパールホテルって有名だと思ってるのですが私だけでしょうか?

Kmonosをやって上場企業の証券番号をいくつか覚えちゃいました。
こんにちは、あいぼです。

上場企業さんで特に消費者向け商品を発売しているところは
商品のイメージが付きがちですが意外に他にも色々事業展開しているんです!
今日は明治ホールディングスの意外な事業内容をご紹介します。

「明治」と聞くとみなさん、何をイメージしますか??
私はまずチョコレートなどを製造している会社というイメージです。

明治ホールディングスの事業内容をよーーーく見てみると

菓子事業、健康事業、業務用食材事業、薬事事業など多岐にわたる事業を展開している
ことがわかります。

その中で意外なものといえば、薬事事業。

実はうがい薬のイソジンやうつ病の治療薬なども明治が作っているそうです。
イソジンの有効成分のポビドンヨードは消毒剤の影響を受けにくい
細菌や微生物にも効果を発揮するほど殺菌成分があるそうで、
宇宙船アポロ11号が月面着陸を果たし、帰還した際の船体消毒の
ためにも使われたほど。
その効能に注目した明治は一般家庭用にむけて1983年にイソジンを開発したそうです。
28年前から今でも、ロングセラーの商品ですよね!

またうつ病の治療薬の製造販売も2007年に日本オルガノン社と共同開発をし
発売されているそうです。

明治製菓はお菓子以外にも薬も製造しているなんてびっくりです!
もしかしたらあなたの家の常備薬も明治のものかもしれません。

明治ホールディングス株式会社
https://kmonos.jp/2269.html

こんばんは
今日はなんだかバタバタしていました。。。

さて、今日はシップヘルスケアホールディングス株式会社の社名の由来を。

ヘルスケア、という単語からいくと、
シップってもしかして湿布…?などと思ってしまいますが
実はS.H.I.Pという4つの単語の頭文字をとった社名なのだとか。
その4つとは、

S:Sincere(誠実な心)
H:Humanity(「情」の心)
I:Innovation(革新者の気概)
P:Partner SHIP(パートナーシップ精神)

の4文字。
最後の「パートナーシップ精神」のシップがきちんとSHIPになっているところが私は好きです。

また、シップヘルスケアホールディングスでは毎年スローガンを決めており、
2009年は「!!三段ロケットで三方良し!!」、
2010年は「!!自主自立!!ドレミファソラシド」などなど。

ちょっとクスっとしてしまいますが覚えやすくて良いですよね。
では今日はこのへんで。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2011年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930