» 2019 » 2月のブログ記事

生乾き

| 小ネタ! |

こんにちは。

仕事が終わって家に帰ってから洗濯することが多いです。そのための浴室乾燥機付きの部屋を選んだのですが、最近は洗濯して干さずに寝てしまうことが多くなってました。

一日濡れたままの洗濯物をそのまま干すのは抵抗があるので、流石にもう一度回しますが想像以上に生乾き臭が。。

ちょっと反省しました。

ということで本日は生乾きどころか洗濯の「干す」という行為から開放してくれるドラム式洗濯機を、、と思ったのですが意外と見つからなかったので家電に広げてビックカメラを取り上げます。

大体どこに行っても目につく立地に位置するビックカメラですが、実はソフマップを傘下に収めているそうです。

秋葉原で友人とキーボードを探してソフマップとビックカメラを行ったり来たりしていたのですが、まさかつながりがあるとは意外でした。

 

みなさんこんにちは

母がLOHACOにハマってるみたいです。
LOHACOはいうなれば個人向けのアスクルみたいなものらしいんですが、
言われてみればアスクルの製品って事務用品として特化してるだけあって無駄がなくて
なんにでも合う白ご飯みたいですよね。
特にPCモニターの台なんかは非常に欲しいです。
モニターが家に4台あるものの、1台以外は高さの調整ができず、角度の調整くらいしかできません。
読まなくなった雑誌とかを積んで高さを調節してるんですが、積んだところに圧迫されるので、
台の下に収納できるものが欲しいですね!

さて、本日紹介するのはアスクル株式会社です!
OA、PC用品や事務用品といったものたちを専門に取り扱っていて、
メインは文具店等の外商サービスを受けられない法人向けにそれらの製品のオフィス配送を行うみたいです。
先にも述べた通り、個人向けのぽちっとアスクルというのがあったみたいなんですが、リニューアルしてロハコになったみたいです。
手軽に事務用品が手に入れられるとなると、自分の作業環境を整えられるので私も定期的に使っていきたいですね!

電力自由化

| 小ネタ! |

こんにちは。

本日はイーレックス株式会社についてご紹介させていただきます。

近年の電力自由化に伴いさまざまな電力会社が消費者に直接販売できるようになりコストが削減できる内容等を宣伝する電力会社のCMをよく見るようになりました。
また、私自身が最近引っ越しをしたのもあり、興味があったのでいくつかの会社のプランを比較したりしてみたりしてました。その中でも一番興味を持ったイーレックス株式会社について紹介させていただきます。

イーレックスは、電力+都市ガスの小売販売・営業、発電、エネルギートレーディングを行うエネルギーサービス企業です。
2000年に始まった電力小売自由化当初から、官公庁、学校、医療機関、民間企業など多くのお客さまへ電力の販売を行ってきました。
電力小売全面自由化となった2016年4月にはご家庭、商店などの小規模事業者へ電力の小売販売を開始しました。
販売する電力は工場が所有している発電設備の余剰分をメインに調達し、通常の電力会社より安い価格で提供しているのが、特徴です。
2018年4月には都市ガス小売り事業へ参入もしております。
発電事業では、世界最大級のバイオマス発電に取り組んでいます。大規模化で発電コストを下げて、再生可能エネルギーを高い価格で買い取る制度を使わずに起業に直接販売するのが狙いのようです。
今後は”パワー+ガス”に代表されるエネルギーサービス事業へ進化することを目指しています。

結局は、イーレックスとは違う電力会社と契約してしまいました。今度、引っ越す際には、是非イーレックスを検討してみます!

抄紙用具

| 小ネタ! |

こんにちは。

最近はあまりノートに何かを書き込んだりすることが少なくなってきました。
学生の時はメモやスケッチ、ちょっとした作図が必要な時は必ず方眼紙のノートに書き込んで忘れないようにしていましたが、今はグーグルカレンダーに予定を入れて、メモはslackの自分のチャンネルに書き込んで終わり、というパターンが多いです。

今のほうが過去のメモを検索できたり、URLをそのまま貼れたりと便利なのは間違いないのですが、短期的な総覧性があまり良くないと思います。
紙のメモは100枚程度ならペラペラめくって全体を俯瞰できますが、同じ量のtxtファイルでは難しいですよね。
実際、ちょっと昔に書いた勉強のメモなどは忘れてしまっていることが多いです。その時にあっこれはと思ってメモをしても、いざ見返すのが面倒くさいとなるとあまりメモの意味が無いです。。

ということで、最近は紙の手帳に戻ろうかと思っています。わざわざ手帳にスケジュールを写している時間とかがもったいないような気もするのですが、それ以上に思いついたメモやその時の情熱みたいなものがメモに残せるのではないかと思っています。

本日はイチカワ株式会社についてご紹介します。
イチカワ株式会社は抄紙用具関連事業を主に行っており、「製紙用フエルト」と「シュープレス用ベルト」を主な製品として製造・販売しています。

調べて初めて知ったのですが、抄紙用具というのは、紙を製造する際に製紙マシンに装着される幅広のベルト状製品のことを言うのだそうです。
この抄紙用具は消耗品で、交換を繰り返しながら製紙をするそうです。しかし広い面積に傷ひとつ許されない究極の精度が要求される製品で、プラスチック製の網,合成繊維によるフエルト,カンバス,ウレタン樹脂ベルトなど様々な素材のものがあるそうです。

抄紙用具について全く知らなかったので、一つ賢くなりました。
ちなみにショウシヨウグと読むそうです。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728