» 2015 » 3月のブログ記事

こんにちは

今日は100円ショップについて紹介。
昨年ダイソーのスマホ用充電器が正規のものより安く特許にも引っかからないということで話題になりましたが、今回キャンドゥから新しいことが発表されました。

コップ

1000円雑貨店です。

100円均一の雑貨を最初に見た時は、ただただ驚きばかりで必要以上にものをかっておりましたが、1000円となるともっとクオリティが高くなったり100円で出せなかった商品がだせるようになったりと商品の幅が広がるのではないかと思いました。

さてこのターゲット層は20代〜30代の女性で一号店は渋谷パルコで展開されるそうです。(27日から)

化粧品やら小物やらあるのかなという想像ですが
1000円ショップどんなものなのか気になります。

こんにちは

昨日JR九州による不動産事業の記事を書きましたが
JR九州に限らず鉄道会社によるディベロッパー事業は色んなところで盛んになっているようです。
それも海外で!

はし

私鉄大手の西日本鉄道阪急阪神ホールディングスが、ベトナムでマンション事業を共同で展開するようです。
現地の不動産大手と3社で合併会社を設立し、第一弾としてホーチミンでマンションを開発するそうです。
その総事業費もが約30億円。

少子化で国内の鉄道事業が伸び悩む中、アジアの成長を取り込むことを掲げているそうです。

今ベトナムは、所得水準の拡大でマンションの市場は拡大しており、
国内でマンションを展開してきた鉄道会社にとっては、格好の場なのかもしれません。

今後も鉄道会社が海外へ展開する機会がますます増えそうです。

こんにちは

今日はJR九州に関する話題です。
九州新幹線、七つ星トレイン、JR博多シティなどここ数年で、

様々な事業を展開し駅、2016年度までに上場しようとしているJR九州ですが、本日また大きな発表がありました。

JR熊本駅周辺での駅ビル、商業施設、マンションなどを建設する大規模開発計画と
福岡の九州大学六本松キャンパス跡地に複合施設の開発計画を発表です。

もはやJR九州は九州で一番大きなディベロッパーであり
経済面において一番九州の地域活性化に貢献しているのではないでしょうか。

 

鉄道事業では赤字といわれておりますが、個人的に仕方がないと思います。
車社会の九州でまったく利益が出せない赤字の路線が存在するそうですが、
それでもお年寄り、子供 、学生など利用する人がいる限り、廃止できないのではないでしょう。

しかし、それを補うためにこういったディベロッパー業を利益を出し、
さらにこの開発でより街が魅力的になることで九州を訪れる人が増え、
鉄道事業にも良い影響を与えると思います。

JR九州の事業が好きで好きで、これから九州の景気が良くなればいいなと思うばかりです。

さて、不動産事業の多いJR九州ですがJR博多シティは
設計が三菱地所設計・ジェイアール九州コンサルタンツ設計、施工が清水建設・竹中工務店・鉄建建設・九鉄工業によって作られています。

こんにちは。

さて。今日はいよいよ、わたしの最後のナンバーズです。
今日こそは。今日こそは・・・!

では早速、先週のアクセスランキングです
第一位 江守商事株式会社
第二位 日華化学株式会社
第三位 ゲンダイエージェンシー株式会社
第四位 株式会社クイック
第五位 株式会社アサツーディ・ケイ
第六位 株式会社中広
第七位 株式会社インサイト
第八位 セーラー広告株式会社
第九位 株式会社博報堂DYホールディングス
第十位 東洋ゴム工業株式会社

そして・・・運命の当選番号は・・・!?
「2371」!!!

・・・・・残念・・・。
もうこの代は・・・次回のtaketoくんに託すしかありません。。。

ではでは・・・。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031