こんにちは。

突然ですが、私には
「なんとなくお城が好きなんだよね、積極的に旅行するほどでもないけどさ」
という家族がいるので、お城の話を聞くと、なんとなく行ってみようかな、
と思ったりします。

私自身はすぐに飽きてしまって、たいていお茶を飲みながら待っているのですが……

で、次行くとしたら、姫路城がいいかも、なんて思っています。
きれいだし、世界遺産だし!
でもお城は登るより、やっぱり眺めるくらいがいい。
そんな私みたいな人にお勧めなのが、姫路城の向かいにある三木美術館。
美樹工業という、兵庫県にあるゼネコンを営む会社の運営する美術館です。

陶磁器が多い渋い美術館なのですが、美術館があるビルの中には
美樹工業の本社や貸茶室、バンケットルームやレストランまであり、
姫路城という世界遺産を背景にお茶を立てたり、結婚式をしたり、食事をしたり
できるようになったいるようです。
ロケーションをうまく使ってる感じ。さすがゼネコン!

美樹工業は、1952年に三木組として創業されましたが(創業者も三木さん)、
1971年には現在の社名に変更。
変更の理由は調べることができませんでしたが、「美」を入れたかったのかな?
と想像したりします。

そのうち遊びに行こうと思いますー。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031