こんにちは

今週は株式会社ウェザーニューズの小ネタを連続してお届けしています。

今日は創業者の石橋氏が、なぜウェザーニューズを創業したのかというお話です。

石橋氏はもともと、現在の伊藤忠に合併した安宅産業という商社に務めていました。
ある日、自分の担当していた船が事故に遭遇。
船員15人が亡くなったこの事故は、
「昭和45年1月低気圧」という天候の急変により起こったのでした。(1970年)

このとき石橋氏は、なぜ海上気象提供サービスが無いのか!という思いから
米国に本部をもっていたオーシャンルーツの日本支社に転職、
1986年にはオーシャンルーツの陸上・航空部門を買い取り、
ウェザーニューズを設立したのだそうです。

海上で働くひとを守るために会社を設立する・・・。
そういった想いを忘れないためにも、
当時の事故の記事が会長室に掲示されていたのだとか。

今日は少し真面目にまとめてみました。

株式会社ウェザーニューズ
https://kmonos.jp/4825.html

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031