こんにちは。

今日は雨で(途中雪も降りましたね)、花粉症の症状がおちつくかと
思いつつ、意外とそうでもなかったです。。

最近、しつこく「引越しをしたい」と書いていて、ちょくちょく物件を見に
行っているのですが、間取りがよくてもイマイチ気に入らないトイレの
部屋が多く、これぞ!という物件に巡り合っていません。
賃貸の備え付けのトイレは、最新の設備を備えつけている場合が
本当に少ないのです。当たり前といえば、当たり前かもしれませんが、
やっぱりお掃除も楽な、フタも自動開閉する素敵なトイレがいい!

ということで、今日は衛生陶器、要するにトイレを主に作っているメーカー、
ジャニス工業について、です。

ジャニス工業、ご存知でしたか?私は実は知らなかったです。
衛生陶器はとにかくTOTOとINAX(住生活グループ)が有名で、
あまりなじみがなかったのですがホームページの商品ラインナップを
見ていると(外部リンク
フロントのフチをなくしておそうじがしやすい、人が離れると自動で洗浄、
ふたのオート開閉機能など、欲しい機能がみんなついている
イーフィットクリンシリーズなど、素敵な製品がたくさんあるんです。

また、INAXとは業務提携しており、INAXから生陶器の注文を受けています。
本社が愛知県常滑市にあるところも同じで、ジャニス工業の株式を
株式会社INAXと、INAXの創業家、伊奈家がそれぞれ4.69%ずつ
所有していることからも、関係の深さがうかがえます。

また、OEMで、タカラスタンダードとナスラックの衛生陶器の生産も
請け負っているそう。知らず知らずのうちにここのトイレを使っていた、
ということは十分ありうる話なのですねえ。

今日はなんだか面白みに欠ける小ネタでしたが、やっぱりトイレは
重要なんです。。。
賃貸でも満足いくトイレを見つけなければ!
私のトイレ探しの旅はまだまだ続きます。(?)

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031