こんばんは。

最近、会社の近くのローソンで、サンドイッチや菓子パンを買うともらえる
シールを集めるとミッフィーちゃんのマグカップがもらえる
キャンペーンをやっています。

私はミッフィーちゃんが大好きなので、当然集めているわけですが、
そういえば来年はうさぎ年だなあと気がつきました。
(というか、だからこそのキャンペーンらしい)

ミッフィーは、日本に初めて登場した時には「うさこちゃん」という名前で
登場しました。石井桃子さんの名訳、
おおきなにわのまんなかに、かわいいいえがありました
から始まる『ちいさなうさこちゃん』は、今でもそらで言えるほど大好きです。

その後、別の出版社(講談社)から発行された際はミッフィーという
名前に変わったそうです。いまではこちらの方が耳慣れた感じですよね。
ちなみに、本国オランダでは『ナインチェ・プラウス』ちゃんなのだそう。
こちらもかわいい名前ですねー

ミッフィー55歳記念ということで、この12月に、カシオマーケティング
カシオ計算機株式会社の子会社)から
ミッフィーがデザインされた電子辞書を発売されたそうです。
本体のふたの部分には、ブルーナ氏が55周年のために描いた、未来への
鍵を持ったミッフィーが描かれているのだとか。
ちょっとこれ、欲しいなあー。

55年たっても、まったく色あせず、いつまでもかわいいミッフィーはすごい。
私も、ミッフィーの絵本を自分の子供に読み継いでいこうと思います。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930