こんにちは。

すでに9月も半ばですが、10月からは消費増税が施行されますね。
8%→10%なので、5%→8%よりは上がり幅が少ないですが、今回は軽減税率など新しい制度もはじまるので、具体的に何が値上がりするのか確認しなければと思っています。

増税迫る 消費税非課税のためその前に買わなくていいものは
https://news.biglobe.ne.jp/economy/0831/sgk_190831_6515677080.html

特に、引っ越しを考えているので、引っ越しに関わる費用に消費税がかかるかどうか、気になります…!
調べたところ、下記のようになるそうです。

●消費税がかかる主な費用
・仲介手数料  ・引越し費用

●消費税がかからない費用
・賃料  ・敷金  ・礼金

月々の賃料にはかからない代わりに、仲介手数料や引っ越し費用には掛かるんですね。。

ということで本日は引っ越しに関係する企業をご紹介します。
日本通運株式会社は貨物自動車運送業、鉄道利用運送業等の運送事業を主軸とし、さらに各事業に関連する販売事業及び不動産業他のその他の事業を展開している企業です。
運送業としては国内シェアトップを誇っています。

日本通運の主な事業は、陸運・海運・空運と、全ての輸送モードをカバーしている法人向けの輸送事業ですが、個人向けの引っ越し事業も行っています。
その中でも気になったのは、海外引越専門のサービス、「ハートライナー」です。

留学による単身での引っ越しから、転勤などで家族での引っ越しまで幅広く対応しているほか、
世界各地にある豊富な海外拠点から様々な支援を受けられる点が強みだそうです。

ハートライナー 海外ネットワーク
https://www.nittsu.co.jp/kaigaihikkoshi/network/index.html

たしかにリストを見てみると、北米やEU、日本に近いアジア地域から、中南米、アフリカなどのあまり馴染みが無い国まで様々な国と地域をカバーしていることが分かります。
また、海外への引っ越しには国内とは異なる様々な気をつける点がありますが、ハートライナーでは日本食、日用品の販売から、母子手帳の英訳サービス(!)など引っ越しに関わる様々な手厚いサポートがあります。

もし将来海外で働くことになったら、ぜひ使いたい引っ越しサービスだと思いました。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930