こんにちは。

私の趣味の1つに手芸があるのですが、最近あまりできておらず、趣味といえるのかが怪しくなってきています。小物を作成していると、接着剤が必要となる場合が多々あり、速乾で強力なものが好ましいのですが、接着対象と接着剤の相性や乾いた際の状態なども重要であるため、優先順位をつけて妥協しなくてはならない部分は妥協するという方法で接着剤を選んでいます。よく私が残念だと思うのは、速乾性も強度も優れているけれど、接着部分が目立つ製品です。透明であれば目立たないと思われがちですが、透明であってもマットな素材であると、接着部分にのみテカリが出てしまうため、非常に目立ちます。そのため、いかにきれいに接着できるか、ドキドキしながら、丁寧に慎重に作業しています。
接着剤といえば、有名企業の1つにセメダイン株式会社がありますが、商品一覧を見てみると、家庭用・工業用・建築用・土木用の4つに用途分けがされており、それらの用途別からさらに様々な使用シーンを想定し、商品の開発・販売が行われていることがわかります。また、非常に驚いたことに、接着する素材がわからなくても問題のない、何にでも対応ができてしまう接着剤まで販売しています。まるで魔法。。たしかに、接着する素材が同じもの同士とは限らないので、こういった商品もあればものすごく助かりますよね。

ここまで多くの利用場面を考慮し設計された商品があるということは、使用者目線で商品がつくられている証なのではないかと思います。セメダイン株式会社の商品の中には、接着するだけでなくはがすためのものもあり、知らないだけで、ものすごく便利な商品が数多く存在することを今回知りました。
今回初めて詳しく調べてみて、様々なセメダイン株式会社の商品を活用してみたいと思いました。皆さんもぜひ!笑

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031