こんにちは。

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
私の知人は、暑さゆえに毎日アイスを食べていたら、1ヶ月で体重が5キロも増えてしまったそうです。アイスというと、各社多種多様な商品を製造・販売していますが、定番と新作のフレーバーがショーケースに並んでいるサーティワンアイスクリームは、私にとって、何年経っても魅力の感じられるアイスクリームショップです。
お店の雰囲気も商品そのものも常にポップでかわいらしく、それでありながらお客さんを見てみると、世代は様々で、老舗として根付いている印象を受けます。

サーティワンアイスクリームというと、ディッシャーでコーンかカップにアイスをカスタマイズして盛りつけたものが定番ではありますが、新しいアイスの形として、アイスクリームケーキが加わってきたことで、現在ではキャラクターとコラボしたアイスクリームケーキも発売されています。
おいしくてかわいい…なんだかもう言うことなしの商品ですよね!

サーティワンアイスクリームは、世界52カ国に8,000以上もの店舗があり、そのうちB-R サーティワンアイスクリーム株式会社は、アメリカに次ぎ、国内に1,100店舗を超える大規模な経営を行っています。国内のどこに出かけても、サーティワンアイスクリームの店舗を目にすることが多いのも、納得です。
アイスクリームの製造・販売がメインであるため、企業の社会貢献活動を目にすることは少ないですが、サーティワンアイスクリームでは、富士山の五合目にフジアザミと呼ばれる多年草の植栽活動、災害地やユニセフへの支援などを行っています。今年の6月に行われた植栽活動では、社員や工場の従業員、またその家族が集まり、総勢41名で植栽を行ったそうです。

企業の目に見えない活動に注目すると、様々な取り組みが見え、より一層その企業に信頼と安心を感じます。それも戦略の1つという考え方あるのかもしれませんが、行ってることには変わりがないので、純粋にその活動を支持していきたいです。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930