こんにちは。

先日、家の電気の取り換えが必要になり、使っていたものが蛍光灯ではなく、シーリングライトだということに、そのとき初めて知りました。蛍光灯であれば近所のスーパーの日用品売り場に行けば買えたのですが、シーリングライトとなると機器そのものの取り換えとなるため、電化製品を豊富に取り揃えているお店に行く必要が出てきてしまいました。ふと、隣駅にドン・キホーテがあることを思い出したので、「何でも売っているドンキにもさすがにないかな?電気屋さんに行った方が確実かな?」とダメもとで調べてみたところ、取り扱っていることが判明!ドン・キホーテのあちこちの店舗に日頃からお世話になってはいましたが、改めて、日用品の品揃えの充実度の高さに驚きました。その後、すぐに買いに行き、悩んだ末、他の商品に比べ少々値は張りましたが、デザインと性能の気に入ったものを購入し、早々に設置しました。以前のものは、空間に対して照度が足りていなかったのですが、今回買ったものは想像通り、快適に使用できるもので、非常に満足しています。

シーリングライトのような大きな買い物となると、購入後、公共交通機関で運ぶのは大変ですし、日用品は今すぐ欲しい!!なんてこともあり得るため、家の近くに長時間営業で品揃えも良いお店があると本当に助かります。今回は、家の周辺で用が足りなかったため、一駅先まで出かけましたが、今年の3月までは、最寄り駅の近くにもドン・キホーテの小型店舗である「ピカソ」があったため、身の回りの物を頻繁にその店舗で調達していました。現在は閉店してしまったため、不便さを感じることもありますが、一駅の移動で解決することなので、現在でも十分便利です。

特に都内では、ドン・キホーテの店舗をよく見かけます。ドン・キホーテは、株式会社ドン・キホーテが経営する店舗です。企業自体は、株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスに所属するグループ企業の1つです。グループ企業全体での経営店舗の総数は、692店舗あり、ドン・キホーテの場合、タイ・シンガポール。ハワイにも店舗があるようです。先述したように、株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスというグループ企業が大本に存在するわけなのですが、この企業は、もともと「株式会社ドンキホーテホールディングス」という名称で、30年前にドン・キホーテ1号店をオープンしたところから始まりました。そして、30年目という節目を機に、ユニーグループをグループに加え、世界規模の企業としてさらなる躍進への決意を込め、「株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス」に改名されました。

2年前、渋谷のMEGAドンキがリニューアルオープンし、入口の大きな水槽や品揃えなどで、話題になりましたが、企業形態の再構成を図ったことで、この先さらなる進化が期待されます。私の頭脳では、これ以上の可能性の広がりを想像することはできませんが…笑 自分ではできないからこそ、次はどのような衝撃や感動が得られるのか、非常に楽しみです。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031