こんにちは。

もうまもなく梅雨が東京にも到来するようですが、皆さんは梅雨はお好きですか?
私は、嫌いです。そもそも雨が嫌いなのですが、梅雨のもわっとした空気がより一層気分を下げます。また、カビが発生しやすいという点も嫌いな要因の一つです。私は現在東京で一人暮らしをしているのですが、いかに快適に梅雨を過ごすことができるように環境を整えようか、模索中です。湿度を下げるだけならば、単純に除湿機等でカラッとさせれば良いのですが、外に出なくとも気分が上がる環境にできれば、もっと理想的なのですが…

インテリアを変えてみるのも一つの手かもしれません。

そこで今日は、私の暮らしに根付いている株式会社ニトリホールディングスについて調べてみました。株式会社ニトリは、1967年の12月に「似鳥家具店」としてスタートした企業です。創設から年々収益を上げ、店舗数を増やし、今では、国内のみに止まらず、台湾やアメリカなどにも店舗を構える、グローバル企業となりました。
株式会社ニトリホールディングスといえば、「お、ねだん以上。」というキャッチフレーズでお馴染みですが、そのフレーズ通り、各商品は手頃な価格で販売されており、組み立てが必要なものであっても、組み立ての難易度は低く、多くの人が生活に取り入れやすい仕様となっています。また、デザインはシンプルなものが多く、あらゆる生活空間への馴染みやすさも兼ね備えています。
株式会社ニトリホールディングスは、独自のカラーを表に出すことより、使う人の生活に合わせることのできる秘めたブランド力を持っていることで、根強いニーズがあるのだと思います。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930