こんにちは。
渋谷は今日も天気がすぐれませんが、昨日はなんと東京の一部の地域でヒョウが降ったそうです!
しかも数十センチも積もったということですから、周辺の方々は大変だったことと思います。

さて、今朝の日経新聞にこんな記事が載っていました。
千代田化工、無人ヘリでプラントの資材管理 人手3分の1に』(外部リンク)

千代田化工建設は1948年01月に設立された会社で、13年後の1961年03月に株式上場して以来52年間上場を維持しており、三菱商事系のグループに属しながら自身も子会社18社、関連会社2社で千代田化工建設グループを構成しています。
主な所属業界はプラント建設・工事業界で、LNGプラントを得意とした、海外向けの売上高比率が70%を超える総合エンジニアリング企業グループです。
また、サウジアラビアなどの中近東のほかにロシアなどでも積極的に展開しているほか、ガス・動力、石油・石油化学、一般化学事業などを手掛けています。

そんな千代田化工が今回導入するのが、見出しにもある無人ヘリ。
これまで広大なうえに人手もかかり管理の難しかったプラントの資材置き場を監視し、資材の所在を簡単に管理することができるようになるそうです。
その結果、いまは300人強必要な大型プラント管理の人員が、3分の1の100人程にまで減るそうで、大幅な人件費削減となります。

人の目で管理するのは規模が限られてしまいますが、この無人ヘリによって盗難や紛失がかなり減ることが見込まれているようです。
またこの技術はアマゾン、グーグル、セコム等の企業でも導入が検討されているようなので、今後もっと身近な技術になるかもしれません。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930