スターバックス

| 小ネタ! |

こんにちは。
最近暑い日が続きますね。

こんなに暑いと外出中にドリンクを買い求める機械が増えるかと思います。
ひんやりとしたスターバックスのコーヒーをよく買う!という方も多いのではないでしょうか。

スターバックスではアイスコーヒーを購入すると、透明なプラスチック製の容器に入れて提供されます。
この透明な容器、ふたの部分に”TOKAN”という文字が入っています。

この”TOKAN”という文字は、東洋製罐ホールディングスの略称です。
東洋製罐ホールディングスは今から61年前の昭和18年に創業されました。
最初大阪で会社を興したときの資本金はなんと15万円。
それが今では15億円と、約1万倍に成長しています。

また、東洋製罐はスターバックスの容器の他にもヘアスプレーや細菌の検出装置なども手がけています。

この検出装置、手のひらサイズの機械の中にDNAチップが内蔵されており、人体に害を及ぼす細菌類を
手軽に検出する事が出来るという優れものです。

そして最近何かと話題の細胞培養にも進出しており、細胞培養のためのバッグを開発しているようです。

大阪で生まれた東洋製罐は、今や缶だけでなく馴染み深い飲料のカップからバイオテクノロジーまで手がけるように
なりました。今後の東洋製罐ホールディングスの活躍に期待したいと思います。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031