たまにちょっと不安になってしまう読み方の会社、あると思います。

今日は「HOYA株式会社」。

ホヤ、とお読みの方も多いかもしれません。
実は「ホーヤ」と読むのが正解です。

これは、HOYA株式会社の歴史を紐解くとわかります。

HOYA株式会社は1941年、東京の保谷(ほうや)町(現在の西東京市)で誕生しました。
当時の社名は「東洋光学硝子製造所」。

社名に「保谷」が入ったのは1947年。
商号を(株)保谷クリスタル硝子製造所に変更したのが始まりです。

その後、何度かの商号変更を経て、現在の「HOYA株式会社」となっています。

ロゴを見ると、Hの横の棒がちょっと長めですよね。
ここからも、「ホーヤ」という読みをうかがうことができるような。。

なお、1984年に新本社ビルを竣工、
現在は東京都新宿区に本社を置いている会社です。

HOYA株式会社
https://kmonos.jp/7741.html

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930