» 2012 » 7月 » 23のブログ記事

こんばんは。
うっかりブログ更新を忘れていました。。
あぶないあぶない。

さて今日ご紹介する企業は株式会社小野建さん。
なんだか人の名前みたいですよね。しかも「キムタク」といった
略した感もしないでもないし。(そうでもないかしら)
そう、小野建は創業時の社名「小野建材社」を、みんなが略して呼んでいた方に
合わせて現社名に商号変更したようなのです。

現在は鉄鋼商品および建設機材の仕入販売を主たる業務としている会社ですが、
この業界にしては珍しく独立系。
そしてすごーく営業成績が立派なのです!
1949年の設立以来、事実上、無借金経営を続けており、バブル時代にも
本業以外への投資をせず、経営基盤を強化。その結果、自己資本比率は5割を大きく超え、
従業員一人あたりの売上高は2億円以上、また国内の有力鉄鋼商社と比較して
高収益を維持・・・と見事な財務状況なのです。
こうした財務状況があり、独立系ならではの柔軟な対応ができることで(値下げが
必要なときには素早く決断するなど)更にいい結果を生み出す、という好循環。
いいなあ無借金経営、見習いたい!笑

それでは今日はこのへんで。
また明日!

こんばんは!hikaru です。

毎週月曜恒例のナンバーズです。
さて、今回は当たるでしょうか。

まずは企業 TOP10 です。 (07/16-07/23)

第一位 ホッカンホールディングス株式会社 (5902)
第二位 株式会社日立製作所 (6501)
第三位 株式会社乃村工藝社 (9716)
第四位 株式会社 菱食 (7451)
第五位 キリンホールディングス株式会社 (2503)

第六位 ファナック株式会社 (6954)
第七位 株式会社シマノ (7309)
第八位 イオンモール株式会社 (8905)
第九位 アサヒグループホールディングス株式会社 (2502)
第十位 株式会社スペース (9622)

さて、今日の当選番号は…?
… 4120!

むむう…。

該当企業は、スガイ化学工業株式会社でした。
ちょっと気になったので、明日の小ネタにしようかな。

来週こそ、当たって欲しいですね。
それでは!

こんにちは、aicoです。

今日はフジコピアン株式会社を紹介します。
フジコピアンはインクリボンで国内トップシェアを獲得している上場企業です。

インクリボンとは、タイプライターやプリンターでインクを供給する帯状の部品です。
主にドットインパクトプリンタや熱転写プリンタで使用されています。

ドットインパクトプリンタとは、インクを染み込ませた帯状の布のインクリボンを
細かいピンで叩いて圧力で紙に文字の形の点の集合の跡を付けて印刷する方法です。
圧力によって印刷するため、主に宅配伝票や業務用の帳票など
紙が何枚も重なって転写をする複写伝票や連続紙の印刷に使われています。

熱転写プリンタとは、熱で溶けるインクを塗布した帯状のフィルムのインクリボンを
印刷情報が書かれた印字ヘッドを押し当ててインクを溶かすことで印刷する方法です。
主に電車やバスの切符、レシートやバーコード、
食品の透明の袋にプリントされている賞味期限等に使われています。

他にもフジコピアンがシェアを獲得しているのが修正テープのテープ。
修正テープは様々なメーカーが商品化していますが、
世界中で使われている修正テープの約半分がフジコピアンのテープを使っているのだとか。

では、また明日♪

 

こんにちは。インターン中の大学生です。
この週末は夏とは思えないくらい涼しくてびっくりしました。(皆様、体調の方
は大丈夫ですか?)個人的には本当にありがたかったです。
なので、思わず水炊きを作ってしまいました。(夏なのに)
水炊きの具は白菜、ネギ、豆腐、お肉、きのこきのこきのこきのこきのこ…
はい、私、食べ物の中で1、2番目くらいにきのこが大好きです。(特にえのきと
しいたけは大好物です)
というわけで、今日はきのこに関連した会社を紹介させてください。

ホクト株式会社
ぶなしめじやまいたけ、エリンギを主に生産している会社です。私の大好きなえ
のきとしいたけは生産していないので、少し残念ですが、ホクトで作られている
きのこも大好きです。本社が長野県にあります。私の地元も長野なのですが、地
元でホクトの名前を知らない方はほとんどいないと思います。多分、「きのこっ
のーこーのこげんきのこ♪」というホクトのCMの曲で知名度が急激に上がったん
でしょうね。私もCMの曲を聴いて初めてホクトを知りました。「きのこの唄」と
いう曲名なんですけど、会社のHPでも実際に曲を聴くことができるので、皆様良
かったら聴いてみてください。楽譜もありますよ。
商品もキャラクター化されていて、優等生だったり天然だったり男気があるのに
涙もろかったりと、キャラクターも個性的で見ていて楽しいです。キャラクター
も会社のHPで見られますので、そちらも良かったら見てみてください。
話は変わりますが、皆様、スーパーで白いぶなしめじのようなきのこを見たこと
はありませんか?あのきのこ、「ブナピー」というぶなしめじを品種改良したも
ので、実はホクトのオリジナル商品なんですよ。初めてブナピーが食卓に並んだ
時、あんまりにも白かったのでびっくりしましたが、実際に食べてみると歯応え
があって美味しかったです。
ブナピーの「ピー」は歯応えぷるんぷるんのPを表現していて、”ぷるん”と歯
応えがあって”つるん”としたのどごしが特徴だそうです。きのこ独特の苦みが
少ないので、きのこが苦手な方でも食べやすいみたいですよ。2002年の7月10日
に初めてブナピーを販売した日ということで、その日は「ブナピーの日」と制定
されているみたいです。

現在は台湾とアメリカにも拠点を置いて、海外事業も展開しています。長野のき
のこを生産している会社だと思っていたのですが、いつの間にかグローバルな展
開をしていてびっくりです。
けれども、地元の会社がどんどん成長していくのは何だか誇らしい気分になりま
すね。地元の活力にもつながると思うので、頑張っていただきたいです。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2012年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031