» 2012 » 6月 » 5のブログ記事

こんにちはー!hikaru です。

今日は kmonos をながめていて気になった、株式会社トマト銀行について。
銀行にしては、なんか面白い名前ですね。

トマト銀行は、岡山県岡山市に本店がある第二地方銀行です。
1989 年に山陽相互銀行から普通銀行になり、現在の名前になりました。

当時の銀行の名称としては斬新で、流行語大賞の候補になったことがあるそうです。
また、トマト加工業のカゴメが、トマト銀行に新規口座を開設し、話題になったそうです。

他にもこのようなちょっと面白い第二地方銀行には、
・山形県山形市の株式会社きらやか銀行
・広島県広島市の株式会社もみじ銀行 (非上場)
などがありますよ。

先程から言っている “第二地方銀行” について、
地方銀行との違いを軽く書いておきましょう。

地方銀行は、設立当初から株式会社の形態をとって銀行業を行なってきた銀行です。
第二地方銀行は、元は相互銀行で、1989 年以降に株式会社へ転換し普通銀行になった銀行のことです。
相互銀行というのは、昔の無尽会社という、月一回集まった人たちが相互にお金を出しあい、
それを集まったなかで融通する金融業が発展したものです。

それではまた明日ー。

こんにちは、aicoです。

この間の日曜日、ジャム専門のお店でジャムを買いました。
買ったのはマンゴーとアプリコットのジャム。
ジャムが入った透明の瓶がたくさん並んでる姿ってどうしてあんなにかわいいんでしょうね?

今日はガラスびんの製造・販売で国内でシェア約40%を誇っている日本山村硝子株式会社を紹介します。

日本山村硝子はガラス業界プラスチック容器業界に属している上場企業で、
ガラス瓶の他にもペットボトルやペットボトルのキャップといったプラスチック製品、
液晶ディスプレイや携帯の電子部品に使用する電子材料用の粉末ガラスなども作っています。

ガラスのビンというと私たちの周りにたくさんありますよね。
例えばビールの瓶や焼酎の瓶。化粧品が入っている容器や薬の瓶。
日本山村は売上の約6割がガラスびん事業で実に1200種類のガラスびんを製造しています。

そのため、ビジネス的に関係がありそうな会社にはコカ・コーラウエスト
サッポロホールディングス等、清涼飲料業界の上場企業が上げられます。

ところで、ビールの瓶がなぜ茶色なのか知っていますか?
透明の瓶に入ったビールがあっても良さそうですよね、見た目的にもキレイだし。。

実は、ビールは紫外線に当たると日光臭という匂いがつき劣化してしまいます。
透明の瓶に比べ茶色や緑など色の濃い瓶は紫外線を通しにくいという特徴があります。
栄養ドリンクの瓶や薬品の瓶が茶色なのは同じように品質保持のためなんですよ。

では、また明日~♪

 

こんにちは。
先日、日本のLCCであるスカイマーク株式会社が「機内での苦情お断り!」
という意味の文書を出したと話題になっていましたね。
私は国内の2時間弱の航空で、安全でさえあれば安いほうがいいわーと
思うタイプなので、まあ別にいいんじゃない、と思うわけですが
みなさんはどう思いますか?

ちなみにスカイマークが出した文書はこんな内容。

・荷物の上げ下ろしの補助はしない
・敬語は義務付けていない
・乗務員のメイクや髪形は自由
・服装はポロシャツとウィンドブレーカーのみ会社のものを着用
あとは自由
・私語に関する苦情なども受け付けません
・子供の泣き声など、騒音に関する苦情も受け付けません
・機内では、機内の乗務員の指示に従っていただきます
・苦情は機内では受け付けないので、下りてからサービスセンターなどに

というもの。

つまり、スカイマークは「快適」はまあおいておいて、「安全」「安さ」
にこだわりますよ、と明言しているんですね。

こうやってキチンと明言してあれば、嫌な人は乗られければいいし、
安いほうがいい人は乗ればいいので、なんかかえって親切な気がします。
「安全」に注力しますよ、と明言してくれてあるのも安心な感じ。

そんなスカイマークですが、かつて、大手航空会社と価格競争になり、
あわや上場廃止の危機、となったことがありました。
そんなとき、手を差し伸べたのがインターネットサービスプロバイダ会社、
ゼロ株式会社の元会長で現スカイマークの社長の西久保愼一氏。
その後、ゼロとスカイマークは合併、ゼロのインターネットサービスプロバイダ事業は
GMOインターネットに売却される、という過去もあります。

IT業界はコスト意識の高い、無駄があまりない業界。
そのスピリットが航空会社経営にも生きているのかなあ、なんて思ったりして。

これからスカイマークがどうなるのかは注目ですね!

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2012年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930