こんにちは、aicoです。

今日はHappyBirthdayな社長さんから、住友ベークライト株式会社を紹介します。
住友ベークライトの代表は林茂さん。お誕生日おめでとうございます!

住友ベークライトはベークライトを日本で最初に生産を開始した企業です。

ベークライトとは、フェノール樹脂とも呼ばれる、熱硬化性のプラスチックのことを呼びます。

プラスチック(Plastic)はギリシャ語のplastikos(塑像の)に由来し、可塑性物質という意味の言葉です。
可塑性物質…なんだか難しそうな言葉ですが、
可塑性とは、力を加えると変形し、その力をのぞいてもその形が保たれる性質のことを言うそう。
人工的に様々なものを合成してつくるので、軽くてやわらかいもの、固いもの、
色も形も用途に合わせて好きなように作ることが出来ます。

熱を加えると溶けてやわらかくなり冷やすと固まるのが熱可塑性プラスチック。
ポリエチレンなどが該当し、コップや密封容器などの家庭用用品に使われるプラスチックです。
反対に、熱を加えると固くなり、一度固まると後で熱を加えてもやわらかくならないのが熱硬化性プラスチック。
テーブルや電気器具など耐熱性の必要なところに使用されています。

ベークライトは熱硬化性プラスチック。
世界で初めて植物以外の原料によって人工的に合成されたプラスチックです。
電気絶縁性、耐熱性、耐水性に優れ、燃えにくいため、
工業用部品や機械部品、自動車部品など今でも様々なところで使われています。
私たちの身近なところだと、配電盤ブレーカー電気用プラグ、鍋・やかんのとってなどに使われていますよ。

住友ベークライトはベークライトの他にも、半導体の封止材などで世界トップシェアを獲得しています。

では、また明日♪

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930