こんにちは。

また1週間はじまりましたねー。
平日も休日もそれはそれで楽しいおめでたいタイプなのですが、
子どもに「それはそれで」という口癖が移ってしまい、ちょっと
それはアレなのかしらね、と思ったりします。

さて今日はIMV株式会社の社名の由来と製品のご紹介などを。
まず社名の由来からですが、設立時の社名「(株)国際機械振動研究所」の
英文(International Mechanical Vibration)頭文字IMVを製品ブランド名として
使用していたことから、だそうです。VibrationのVね、なるほど・・・

振動を研究し、振動を計る機械、振動を起こす機械などを作っているのだそうです。
計るはともかく、起こす・・・?と少し思ったのですが、振動を起こすことで、
乗り物が体に悪影響がないかや、強度などを調べたりできるのだそうで、
あーなるほどねーといった感じですね。

実はこのIMVさん、一度倒産の危機に見舞われています。
オイルショックの影響で、過剰在庫等で会社更生法を申請し、一度事実上の倒産。
その後、当時公認会計士だった小嶋成夫氏(現・同社会長)が更生管財人となり、
大口のスポンサーの援助も絶って、ほぼ独力で再建を進め、1985年には
会社更生手続を終了。
2005年にはジャスダックに上場も果たしています。
すごいですねぇ。

この会社更生法を申請し、立派に会社を立て直す企業もけっこうあるんですよ。
またご紹介していきますね。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728