こんにちは。

先日、Jリーグ鹿島アントラーズ本拠地の近く、海岸沿いの
鹿島臨海工業地帯に10基の風力発電設備が立ち並んでいる写真を
見ました。風力発電は、何よりその姿が美しいですよね。
この設備、関東地方で最大級の風力発電所なのだそうです。

鹿島アントラーズといえば住友金属がスポンサーというイメージですが、
この風力発電所も、住友商事グループである
サミットウインドパワーが運営しているそうです。
ここで発電された電気はすべて東京電力に卸売りしているそうで、
想定している発電電力量は、年間4250万キロワット時。
これは、鹿嶋市の全世帯の46%にあたる約1万1800世帯の電力需要を
まかなえる量なのだそうで、その発電量にびっくりしてしまいました。

ちなみに、運営会社のサミットウインドパワーの「サミット」(SUMMIT)という言葉、
どちらかというとスーパーマーケットのサミットストアの方が良く聞きますが、
どちらも住友商事グループで、
住友(SUMITOMO)のSUMITをもじったものなのだそうです。

アントラーズの試合を見に行くことがあればぜひこの施設も見たいけど、
スポーツに詳しくない私、それはまずないだろうなぁ。。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031