こんにちは。
さっきまでセミの鳴き声が聞こえてきましたが
もう止んでしまいした。
今年はまだこれといった夏らしさを感じていない
諭吉です。

突然ですが、皆さんは従来のたい焼きと白いたい焼き、
どちらがお好みですか。

僕自身は、従来のたい焼きしか食べたことがありませんので、
白いたい焼きがどんな食感なのか想像もつきません。
なので、今回は白いたい焼きにスポットを当てていきたいと
思います。

まず、白いたい焼きを調べてみると、鳥越製粉株式会社
出てきました。
冬頃にブームになったこちらのたい焼きですが、
実はこのブームに火をつけたのは同社なのだとか。
普通、焼いたら焼き目ですとか焦げ目がつくはずですが、
なぜ白いたい焼きというものができるのでしょうか。

その秘密は原料にあります。
実はこのたい焼き粉はタピオカ粉で、卵白を
使用しているため、このおかげで焼いても
白いままで且つ、モチモチとした食感を
実現しているのです。

また、今や全国に広まった白いたい焼きですが、
発祥の地は福岡県だそうで、鳥越製粉株式会社
本社も福岡県なのでここから全国に広まったという
ことになりますね。

今度白いたい焼き、食べてみたいと思います。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930