こんにちは

今日はちょっと涼し気な会社の社名の由来を。

株式会社エア・ウォーターは、産業ガス事業を行う会社。

産業ガスというのは本当にありとあらゆるところで使われていて、
例えばロケットの燃料である液化水素や、
自動車などの銅板の溶接の際にレーザー切断にヘリウム等が、
また医療関係では保育器や無菌室用に酸素と窒素が使われるなど、
目に見えないだけに気が付きませんが本当にたくさん使われています。

さてそんな産業ガスを扱うエア・ウォーターですが、
社名の由来は「経営理念」であり「事業内容」を表すのだとか。
つまり、空気や水といった地球資源から役立つ要素(ガス)を取り出す、ということですね。

またシンボルマークも円形なのですがこれはヨコ10対タテ9の楕円で、
これは地球の姿を模しているのだとか。

…と、もしかするとあまりピンと来ていないかもしれない産業ガスですが、
エア・ウォーター株式会社のウェブサイトに素敵な動画があったので
最後にリンクしてみます。

酸素ガスの基礎知識」というページなのですが、
酸素はマイナス183度まで冷却するときれいな青色になるのだそう。
宇宙からみた地球の青のような、きれいな青色なので、ぜひ見てみてください。

では今日はこの辺で。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930