おはようございます。

個人的な話になってしまうのですが、私、携帯電話のメモに、
思いついたことなどをよく書き留めています。

たいてい書きっぱなしでフォローしないのですが、先程見返したところ
ナカボーテック」とだけ書いてあって、ちょっと途方に暮れてしまいました。
少し説明も入れた方がいいみたいですねぇ。。

さてナカボーテックはどんな会社かと言いますと、
「各種環境に曝されている構造物の腐食・劣化調査と解析・評価を行い、
その結果に基づいた腐食対策の提案、防食設計、対策工事
そして維持管理という総合的な防食システムの提供」
(クモノスより)
というような事業を行っている会社です。

分かりやすく言うと、鉄筋などが錆びないように、何らかの対策などを
している(これが防食ですね)会社なのですね。

ここでクイズ。どうして鉄は錆びるのでしょう??

答えは、鉄の作られ方と関係しています。

鉄は、鉄鉱石からできるのですが、もう少しくわしくいうと、鉄鉱石から
酸素を取り出して作るのです。
もともと酸化物として安定していた鉄鉱石を鉄にすると、当然、鉄は
安定状態に戻ろうと酸素を取り入れようとする、そして「サビ」という
現象が起こるのです。

なので、サビを防ぐ一番簡単な方法は、鉄が空気に触れないよう
ペンキなどで覆ってしまうこと。

また、鉄の酸化は、同時に電気化学的反応でもあるので
(なんだか理科の授業を思い出しますねw)電流を流すことによって
腐食を防ぐ、電気防食という方法もあり、それはナカボーテックの得意技です。

ということで、
なんだか一片のメモから意外とお勉強になってしまったかも!
ちなみに、ナカボーテックの社名の由来は、旧社名の
中川防蝕工業株式会社を短縮したものですよ。

あとは同じメモの中にあった「トートロジー」という言葉も気になるわけですが、
とりあえず今日はこのへんで。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031