こんにちは。
今朝は子供の遠足だったので張り切ってお弁当を作りましたー。
たまにだとお弁当づくりも楽しいです。

さて、今日は広島県でものづくりをしている企業で
アンリーワン、ナンバーワンと認定されている企業をご紹介します。
広島県は昔から工業、商業、農業、漁業が盛んな都市。
日本の産業がまんべんなく揃っていることから、日本国の縮図、なんて
言われたそうですよ。
ということで企業も多いので、何回かに分けてご紹介したいと思います。

今日は食品メーカーを。
広島の食品メーカーといえば私が真っ先に思い浮かぶのはパン屋の
アンデルセン。都内にも多数出店していますよね。
ここのパン、すごく好きです。。。
アンデルセンのグループ企業であるタカキベーカリーの「オンリーワン」は
冷凍パン生地を日本で初めて作ったということ。
今ではほとんどのパン屋さんで、工場などで作ったパンをそれぞれの
店舗で焼くことが多いのだと思いますが、それまでは開店時間に合わせて
お店でこねて、発酵させて、とやっていたのだそう。
ということは作業は早朝。大変ですよね。
創業者高木俊介氏が、少しでもパン職人の負担を減らしたいという思いで
開発したのだそうです。

二つ目は福留ハム
関東にいるとあまりなじみがない食肉メーカーですが、花ソーセージという、
切った断面が花びらの形となるソーセージが有名ということで、
オンリーワン企業。
「さくら咲く花ソーセージ」として合格祈願等の企画にて拡販中。
金型の中に一つづつ手作業で押し込んで作っているそうです。

あとは、以前のクモノスブログでもご紹介した
株式会社あじかんは業務用玉子焼が全国でトップクラスのシェア、
ということでナンバーワン。(関連記事はこちら
アヲハタ株式会社は低糖度ジャムが生産量国内ナンバーワン。
(関連記事はこちら

その他にもオンリーワン、ナンバーワンを誇る企業がいっぱいです。
明日は広島の繊維産業をご紹介したいと思います☆

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031