こんにちは。

私はラーメン好きが高じてラーメン屋でバイトをする程にラーメンが
大好物なのですが、ここまで暑いとさすがにラーメンを食べるのも
億劫になってしまいます。
それでも家にインスタントラーメンを常備してしまっている私は、
小腹が減ればそれに頼ってしまうのでしょう。

そんなわけで、今回は日本で最初にインスタントラーメンを開発した
企業について調べてみました。

てっきり日清食品ホールディングスの「チキンラーメン」がインスタントラーメンの
先駆けとばかり思っていたのですが、
調べてみたところ世界で初めてインスタントラーメンを開発したのは
おやつカンパニーなんだそうです。
おやつカンパニーと言えば「ベビースター」や「ブタメン」など、
確かにラーメンに関わったお菓子が多い会社ですよね。
ちゃんとしたラーメンも作っていたとは初耳でした。

しかし、おやつカンパニーが1955年に開発した「味付中華めん」は
売り上げが伸びず商業的には失敗してしまったため、
実質日清食品が1958年に開発した「チキンラーメン」が世界で初めて
商業的に成功したインスタントラーメンとされているようです。
そのせいもあってか、おやつカンパニーが先駆けであることは
余り知られていません。
開発に至るまでに相当な苦労があったのはどちらも同じはずなのですが、
世間とは非情なもの(?)ですね……

何だかせつなくなるエピソードでした。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930