こんにちは。

昨日の日経新聞に、各企業の夏の節電対策が特集されていました。
サマータイムを導入したり、夏休みを長めに設定したり、
ユニークなのはマイボトル持参で、冷蔵庫の電源を切る、というものも。

節電についてはkmonosコラムでも、いくつか特集していますよ!
(『今話題のサマータイム制導入について、あなたはどう思いますか?
節電で注目される生活用品――「魔法瓶」の歴史』)

なかでもちょっといいな、と不謹慎ながらも思ってしまったのが
土日に加え、水曜日も原則休業となる、図書印刷株式会社
(6月~9月)

図書印刷株式会社って、知っているようで知らないかも、と
思って調べてみると、1911年3月創業、なんと今年で100周年を迎える
老舗印刷会社だったのでした。
印刷会社はそれぞれ得意分野があると思うのですが、
図書印刷は漫画の単行本分野でトップシェアを誇る会社なのです。
また、1970年には印刷業界大手、凸版印刷と業務提携契約を結び、
2007年には同社の連結子会社になっています。

また、小学校、中学校の教科書でおなじみの「学校図書株式会社」は
図書印刷の子会社なのです。
個人的には学校図書の方がなじみがあります。

さて、弊社ではどんな節電をしようかしら……

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031