電気を運ぶもの

| 小ネタ! |

私たちが暮らす現代社会において、なくては成り立たないものそれはいったいなんでしょうか?

そうです、電気です。電気がなければ私たちは生きていけないといっても過言ではないでしょう。しかし、今回取り上げる記事は電気製品を扱う企業ではありません。電気を使う上でなくてはならない陰から支えている”ゴム”や”プラスチック”をつくる企業を紹介いたします。

私たちの生活を陰で支える企業は株式会社三ッ星です。株式会社三ッ星は今年で創業103年の歴史を持ちそのなかで培われた品質力・技術力で期待と信頼に応え続けています。また、電気を使うにあったて気を付けなければならない水回りにおいて強い自信を持っているそうです。

事業内容としては電線事業・ポリマティク事業・国際事業・電熱線事業を展開しています。電線事業では主にケーブルの製造を行っているそうです。中でもキャブダイヤケーブルのパイオニアであり業界トップシェアを誇っています。電線は外にあるため雨や風などにさらされ厳しい環境にあるはずなのですが簡単に劣化をしないのは株式会社三ッ星さんの高い技術力のおかげですね。また、ポリマティク事業ではプラスチック成形を行っており防火シート・枠材・緩衝材照明カバー・高機能チューブを製造しており、株式会社三ッ星さんのサイトを見るとわかるのですが、皆様も一度は見たことがあるものも作ってくれていました。

生活のインフラである電気を陰で支え、私たちまで届けてくれているものを作っている株式会社三ッ星さんに感謝しなければいけませんね。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930