皆さんは庭と聞いてどのような空間をイメージするでしょうか。

庭付きの一軒家などを想像する方も多いかと思いますが、公共・商業施設でも屋外設備として庭やガーデン設備が導入されていたりします。

今回は、そういった場所で利用されるガーデニング製品の製造・販売を行う株式会社タカショーを紹介いたします。

タカショーは日本のガーデニング市場のリーディングカンパニーです。

DIY向けのガーデニング用品を取り扱うホームセンターと共通する点も多いのですが、プロユースとして工事、施工が必要とされる分野も手厚く取り扱っている点が異なっているようです。

商業施設の外装や内装、オフィスビルのエントランスなど様々な場所で施工を行っており、一括りに庭と呼べる場所以上の空間づくりを手掛けています。

フェンスやデッキ、ルーフの施工をすることで、屋内外にカフェのようなおしゃれな空間を実現することができます。公式のサイトで施工事例が沢山掲載されていますので、見て頂ければそのセンスと技術の高さに感嘆できるかと思います。

この施工は、タカショーの運営するリフォームガーデンクラブ加盟店を経由しているそうなのですが、その加盟企業は700社を超えているそうです。住宅メーカーへの浸透度が非常に高いことが伺えますね。

最近の新築の建物が妙におしゃれだったりするのは、こういった企業の製品と技術によるものなのかもしれませんね。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728