みなさん、携帯電話のキャリアはどこをお使いでしょうか。

一昔前は大手三社と契約している人がほとんどでしたが、「格安SIM」でおなじみのMVNO事業者によってたくさんの選択肢があります。

もちろん、「安さ」だけではなく独自のサービスで選ぶこともできます。

そんなMVNOというビジネスモデルを1996年というかなり昔から取り組んでいる日本通信株式会社についてお話します。

MVNO事業者として長いキャリアを持つ日本通信は、「合理的なプランを提供する」ということをミッションとして掲げています。

使い切れないデータ容量を与えて使用料をとったり、あるいは使用量が超過したときに高額な請求を行ったり、ということなく無駄のない利用ができるように工夫しているそうです。

選択できるプランもかけ放題にするか、通信容量が大きいものを選ぶか、とシンプルなものですが、月に6万歩を達成すると1GBの通信容量がもらえるというユニークなプランもあります。

今つかっているキャリアに魅力を感じなくなってきたので、ひとつ検討してみようかなと思います。

 

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031