スマートシティ化に向けて

| 小ネタ! |

こんにちは。

今回はソフトバンクグループ株式会社を紹介します。

一般的にソフトバンクと聞いてまず想像するのはスマホキャリアだと思いますが事業を支える多くのテクノロジー開発を行っています。

通信基盤技術、5G、IoT、AI、ロボティクスやモビリティなど新たな時代の創造を目指し取り組んでいるようです。

その中でも私が気になったのは、仮想空間に現実世界を再現するデジタルツインを活用して次世代都市シミュレーターの研究を開始したことです。

ソフトバンク、東京大学、小田急電鉄、株式会社グリットの共同で、小田急線海老名駅及び周辺施設の各種データと人流誘導アルゴリズムを組み合わせて、エネルギーや物流の効率化など、環境負荷軽減に貢献する都市づくりを行うようです。

人や交通の混雑が緩和されたり、施設利用者各々にカスタマイズされた有益な情報が届くようになったりするととても便利ですね。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031