こんにちは

1月も中旬に入り1年を通して最も寒い時期に突入しようという頃ですが、この時期は免疫力が下がり体調を崩しやすく、インフルエンザが流行しやすいこともあり、コロナウイルスの感染者数も爆増しています。これを受けて東京都も緊急事態宣言を発令するなど世界的に対策がすすんでいます。経済も打撃を受けることから米国では給付金の再配布も行われるようです。

テロや金融問題、ウイルスなど予測不可能な事態が起こる中で自身の財産は自身で守る必要があります。ところで自分の資産はどのように保存・運用しているでしょうか?銀行に現金を預けている方が多いのではないでしょうか?

ところで数ある日本の銀行の中で最も大きいのはどこかごぞんじでしょうか?それは株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループです。三菱UFJグループはよく知られる普通銀行以外にも信託銀行の他、証券、カード、リース、消費者金融会社と米国のユニオンバンクを傘下におく巨大な金融グループです。

三菱UFJグループは事業拡大のために着実な経済成長を遂げている東南アジア諸国でビジネスプラットホーム構築のために諸銀行に出資するなど海外事業に力をいれています。また金融のデジタル化に対しても積極的に新しい情報技術・ブロックチェーンや人工知能などを取り入れています。

三菱UFJグループは銀行の預金だけでなくそこから得られたお金を貸し出す融資や証券の売買で得た利息や手数料から利益を得ています。みなさんも銀行に預けている現金の一部を外貨や証券などに分散して資金を運用していくのも急変する世界情勢に対するリスクヘッジとして有効なのでお近くの銀行に相談してみてもよいかもしれません。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031