自然、当然、無印

| 小ネタ! |

こんにちは。
本日は、株式会社良品計画についてご紹介させていただきます。

自宅にサイドテーブルがなかったので、最近「無印良品」で購入しました。
大学のころは、近くにあったので良く行きましたがその時にはすでに家具がそろっていたのでもっぱら食品や小物などを購入していましたが、やはりシンプルですね。
配送の手続きをしている際に、近くに置いてあった本をぱらぱらと読んでいたのですがそこには「無印良品」がキャンプ場を運営していると書かれており驚きました。
1995年から運営しており現在、新潟県と群馬県の3つキャンプ場を設けているそうです。
今回は、「無印良品」を運営する良品計画について調べてみました。

良品計画は、プライベートブランド「無印良品」を展開する『無印良品』の運営をメインの事業としている企業です。
プライベートブランド「無印良品」の商品企画や開発、製造、卸しから販売まで一貫して行っています。
元は、西友とのプライベートブランドとして誕生し、後に独立。家具や食品、衣料品、雑貨など多岐に渡る商品を展開するほか、カフェやキャンプ場の運営、一戸建ての住宅建設やリノベーションまで提供しています。
良品計画の特徴として、無印良品の社員・アルバイト用の業務マニュアル『UJIGRAM』というものがあります。こちらは売上が低迷していた時代に当時社長であった松井忠三名誉顧問が自らの手で作成したもので、全13冊、併せて約1万ページにも及ぶ膨大なマニュアルとなります。内容はレジ業務から経理、労務、配車などあらゆる業務まで新人でもわかる記述を重視し、図や写真をふんだんに使い、書類の書き方も非常に詳細かつ簡潔に書かれており、こちらを社内全体に浸透させ売上の改善まで繋げました。

全13冊のマニュアル、凄く興味があります。どこかで読めないでしょうか…。
本日は、これにて失礼いたします。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031