こんにちは。

本日は、タカラスタンダード株式会社についてご紹介させていただきます。

皆さんの引っ越し先の決め手はなんですか?
私の引っ越し先の決め手になったひとつが真新しくおしゃれな2口コンロのキッチンでした。
ここに引っ越したら自炊が捗ると意気込んで引っ越しをしそれなり自炊を行っていますが、そういえばこのキッチンのメーカってなんだろうと自宅で料理をしてる時に考えていると、ふと視界の端に英語で書かれたロゴが目に入りました。
「TAKARA STANDARD」と書かれていたマグネット式のロゴはずっとキッチンに貼っていたはずなのにすっかりとその存在を忘れていました。
入居したときから貼ってあったけど、前の人の忘れ物だろうか?と気になり調べてみるとこのキッチンを手掛けたメーカであることが判明しました。
今回はそんなキッチンなどを手掛けるタカラスタンダードについて調べてみました。

タカラスタンダードは、1962年に世界で初めてホーローキッチンの開発に成功して以来、高品位ホーローを駆使したシステムキッチン・システムバス・洗面化粧台などを次々と開発し、ホーローキッチンで圧倒的なシェアを誇る総合住宅設備機器メーカーです。
ホーローとは、金属とガラスが結合した素材ではありますがタカラスタンダードの製造する高品質ホーローは水、熱に強いだけでなく衝撃にも強く1㎏の球を1mの高さから落としてもびくともしないほどです。
現在。16の工場を保有、主力のシステムキッチンやバス・洗面などの高品質ホーロー製品だけだはなく、レンジフード・給湯機器に至るまでを社内生産できる体制が施されています。
販売戦略の一環として、全国に170ヶ所以上ものショールームを展開しておりますが、お客様に直接キッチンなどを体感してもらいニーズを知る情報源として重要な役割を果たしているそうです。

確かに思い返してみると、キッチンは光沢があって陶器のような滑らかさがあって傷がつきにくく掃除がしやすいです。
キッチンが綺麗に保ちやすいと料理もはかどります。
これからも掃除を欠かさず綺麗なキッチンで自炊生活を楽しみたいと思います。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930