対照

| 小ネタ! |

こんにちは。

本日は山口県山陽小田市に本社を構える、株式会社アルファクス・フード・システムを取り上げます。

社名をぱっと見たときに「なんだかかっちょいい食品会社だな・・」と思ったのですが、
食品会社ではなく、外食業界のロス(人件費・食材)を削減するためのシステム提供を主な事業内容としています。

なんとなくではありますが、システム構築は応用をきかせやすそう、業界を選ばなさそう、というイメージを持っておったのですが
その先入観を見事に裏切り、アルファクス・フード・システムは外食業界に特化しています。

あえてひとつの業界に特化することで、その業界特有の特徴を考慮した上でシステム構築ができ、
円滑な導入・稼働を達成できるとのこと。

なるほど、たしかに言われてみれば業界ごと特化する、というかその業界に詳しくなるというのは大事かもしれません。
家業が建築板金屋(屋根/外壁/といの施工)なのですが、雨風が強いとお休みの天気仕事でした。
がサーバエンジニアは屋内にいるので、天気は一切関係なく仕事ができます。

いろいろな点が対称的だなぁと思うのですが、日が暮れると板金屋は仕事ができません。
がサーバエンジニアはそれも関係なく、なんならPCがインターネットに接続できさえすれば場所すらも選びません。

天気・時間・場所の制約がある板金屋、ないサーバエンジニアですが、それぞれに適したシステムがある、ということですね。
なんだか書いていて当たり前のことを言っているような気が・・・

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031