こんにちは。

今回は、ホーチキ株式会社についてご紹介させていただきます。

一人暮らしを始めたときに、ポストに火災報知器をつけるので予定を教えてくださいといった内容の通知書が入っており困惑した覚えがあります。火災報知器といえば学校などでよくみる赤いポストのような物々しい姿を想像していましたが、じっさいに取り付けられたのは手のひらと同じくらいの白い報知器でした。数年に一回ちゃんと作動しているか確認しにくると言われ実際に確認しに来た際に、あぁ…そういえばこんなところにあったなぁと毎回思います。

そんな報知器について知りたくなったので、メーカーを調べてみるとホーチキとしか書いてないではないですか。なんでカタカナと思い検索してみるとれっきとしたメーカーの名前でした。すいません。ホーチキ株式会社は、日本の老舗火災報知器メーカー。なんと1920年に国内初の火災報知器を開発・設置をしたことが創立原点だそうです。高いクオリティを堅持するため、研究開発・製造から販売・施工・メンテナンスまで、一貫体制で取り組んでおり、個人・法人どちらにむけてもサービスを提供してます。

また、ホーチキ株式会社は今年で100周年となり100周年公式サイトがオープンしております。ホーチキ株式会社をより詳しく知りたい方は是非ご覧になってはいかがでしょうか?

ちなみにホーチキ株式会社のホーチキは報知器をカタカナ化したのが由来だそうです。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728