みなさん、こんにちは。

本日は、テルモ株式会社という企業について紹介させていただきます。

みなさんの中に、”テルモ株式会社”と耳にして、どのような企業であるかわかる方はいらっしゃるでしょうか?正直なところ、私は全く知りませんでした。

テルモは、1921年に創設された長い歴史のある企業です。創設のきっかけとなったのは、第一次世界大戦により、体温計の輸入が停止されたことにありました。医学に携わっている北里柴三郎博士を中心に、医療に必須である体温計を国内で生産することを目的とし、企業として動き出しました。

企業理念は、”医療を通じて会社に貢献する”というものです。創設からまもなく100年を迎えようとしているテルモの事業領域は、「心臓血管カンパニー」・「ホスピタルカンパニー」・「血液システムカンパニー」と広く、製品やサービスを通して、私たちの健康を支えてくれているのです。

医療に携わらない人にとっては、直接的には関わりがないことが多い企業であるとは思いますが、あまり目立たない場所でありながらも、私たちの生活にはなくてはならない、社会において必須の企業のように感じます。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031