老舗の薬局の発展

| 小ネタ! |

こんにちは。intern生です。

本日は「株式会社クスリのアオキ」という会社を紹介します。
株式会社クスリのアオキは石川県に本社を置く、主にドラッグストアをチェーン展開している会社です。

はじめは、明治初期に創業した薬種商が原点だそうです。それからは町の1軒の薬局となり、ご近所の顔なじみの方々の体調やけがなどの相談を受けたりしていたそうです。
そのことから、面倒見の良い薬屋さんだったのだろう、となんとなく想像できますね。

経営理念として「健康と美と衛生」を掲げており、医薬品と化粧品を核商品としたドラッグストア事業を行っています。
店舗立地は住宅地の中心に、短時間で効率良くお買物ができることを重視した店舗面積を設定など、とにかくお客様の利便性の第一に考えているそうです。
会社の利益よりもお客様の利便性を重視するところに思いやりを感じます。

そのほか、地域の方々の生活習慣病の予防をテーマにしたセミナーや子育て支援協賛をするなど、地域活動にも力を入れているようです。
地域の方々の健康相談役としての活動は、今現在も続いているようです。

このように、町の1軒の薬局が大きくなってドラッグストア事業に発展した会社でした。
私たちが普段なんとなく利用しているドラッグストアにも実は、株式会社クスリのアオキのような沿革があるのかもしれません。
人は生きていく以上健康管理からは免れられないので、ドラッグストア事業は人間の生活に欠かせないという鋭い点を突いた事業だと感じました。

今後も、ドラッグストア事業の発展には注目です。

参考サイト
クスリのアオキ : http://www.kusuri-aoki.co.jp/index.html

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031