ランニングの魅力

| ライフスタイル |

こんにちは

今日はランニングの話しです。

個人的にランニングと社会人って結構密接な関係だなーと思います。

もう何年も前から都内のランニングスポットとして有名になった皇居では
夕方の時間に約4,000人の人が走っているそうですが
皇居を走る男性ランナーの半数以上の年収が700万円以上だとか。

そして日本マクドナルドの元CEOの原田泳幸氏や
「白木屋」「魚民」「笑笑」を展開するモンテローザの社長大神輝博氏も
毎日皇居を走っているランナーだそうです。

仕事が出来る社会人はよく走っているのかもしれないですね。

私が学生時代の時は
ランニングはダイエットしている人がやってそうなイメージで
走ってもマッチョになれるわけじゃないじゃん、走ってても全然楽しくなさそう!
など結構ネガティブに考えてたんですが、

一ヶ月ほど前からお腹周りが気になってランニングを始めた所
ランニングに対する考えが180度かわりました。

1.お腹周りが引き締まり、体力がつく
走ると足の筋肉だけでなく、体全身の筋肉を使うのでお腹周りが引き締まります。

2.ストレスが発散される、気分転換になる
外の開放的な空間を走ると、色んな風景が見れて気分転換になりますし、
なによりストレスが発散され精神的に落ち着きます。

3.頭が整理される
何も考えずに走っていても、無意識に日頃考えていることを考えたりしていると
物事が冷静に考えられて頭を整理するよい時間になります。

4.手軽に始められ1時間程度で十分なカロリーが消費されるので忙しい人でも出来る
道具もいらず一人で出来き、時間も1時間程度なので普段忙しい人でも始められる。

以上が特に思うランニングのメリットですが
一番は短時間でのカロリー消費が大きいことです。

ダイエットしたい、ストレスを発散したい、そんな時にはランニングすごくオススメですー

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031