こんにちは。

株式会社三菱ケミカルホールディングスの会社情報を見ていたら
ニューカーボン業界というあまり目にしない業界を見かけました。
ニューカーボン業界の説明を見ると、
「炭素材料・製品のうち、主に宇宙、電子機器、スポーツ・レジャー分野等の領域において、
 ナノテク素材等、新しい形態や機能を有す炭素製品を製造する企業群。」
とあります。難しいですね。。

具体的にはメガネのフレームやフライパン、自動車のタイヤなどなどに使われています。
軽くて丈夫、フライパンにおいては熱伝導率がいい、錆びにくい。など
のメリットがあります。

ニューカーボンの1つにダイヤモンドライクカーボンという
かっこいい名前の材料があります。
これはダイヤモンドと黒鉛との中間に位置する素材なんだそうです。
剃刀の刃やペットボトルの内面に使われているそうです。
ダイヤモンドライクカーボンでペットボトルをコーティングすると
ガラス瓶で保存するのと同じように品質を保持できるとのことです。
炭酸飲料のガスが抜けなかったり、酸素が入ってくるのを
防ぐことができます。

ニューカーボン業界には、
株式会社三菱ケミカルホールディングス
東レ株式会社
昭和電工株式会社
などの企業がいます。

それでは。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031