こんにちは。hikaru です。

ソニーがヘンテコな音楽フェスを
渋谷で開催するようです。

Android スマートフォンを使い、
渋谷各地に貼られたポスターを、
指定のアプリを使って撮影すると、
AR (拡張現実) 技術にてステージが映し出され、
ポスター毎に異なったアーティストのライブが
楽しめるそうです。

AR なので、自分が動いてさまざまなアングルから見たり、
ドラムやベースに近づいたりできるみたいです。

AR というと、カメラの位置・向きを認識して
合成の基準にするために、黒くて四角いマーカー
(AR マーカー) が必要なイメージがあります。
この音楽フェスでは、特別なマーカーを用意せずに
ポスター自体を基準にして、視点の情報を得ることができます。
これは、ソニーの「SmartAR」技術を利用しています。

その他、SmartAR では、カメラの動きに高速に追従する性能や、
合成された物体に触れることで情報を得ることのできる仕組みを
特徴としています。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031