» 2018 » 9月 » 20のブログ記事

正しい鼻のかみ方

| 小ネタ! |

皆さんこんにちは。本日は「大王製紙株式会社」についてご紹介いたします。
ここ最近肩こりやら頭痛やらと戦う日々でしたが、今度は鼻風邪が微妙に気になり始めました。
最近蒸し暑かったり急に寒くなったりと寒暖差が厳しいからかもしれません。
鼻まではいいのですが、喉を一度やってしまうと結構長く治らないので今のうちから気を付けたいと思います。

本日はそんな鼻風邪の強い味方・ティッシュペーパーの一つ「エリエール」ブランドで有名な大王製紙株式会社についてご紹介します。
大王製紙株式会社は、紙パルプ製品の製造・販売を行っており特に家庭紙は「エリエール」ブランドで有名です。
エリエールの販売は、1979年からで当時はスコッティ・クリネックス等のブランドが先発している中での進出だったものの7年後にはトップシェアに至るまで拡大しました。
先駆者がいる中での進出でここまで拡大できるのはすごいことだと思います…!

エリエールのサイトをちらっと見てみたら、「ハナイク」という特集をやっていました。漢字で書くと「鼻育」となります。
子どもが正しく鼻をかめるようにする為に、正しい鼻のかみ方を認識しよう!という取り組みで耳鼻科の先生監修のもと進められているようです。
鼻の正しいかみ方なんて今まで考えたことがなかったので、これを機に見てみました。
鼻をかむと言えば、「ちーん!」と思いきりかんでいる印象があったのですが、こちらを見てみると「ゆっくり」「少しずつ」「優しく」かむのが正しいそうです。
花粉症の時期に毎年ひどい目に遭うので、来年はこのハナイクをしっかりマスターして挑みたいと思いました…!

ハナイク(鼻育)|エリエール+Water|商品情報|エリエール
http://www.elleair.jp/plus-water/hanaiku/

こんにちは。

本日は、株式会社キムラタンについてご紹介させていただきます。

先月に大学時代の友人に赤ちゃんが生まれました。
仲間内では、子持ちは彼が初めてなので何を出産祝いとして渡すか迷ったのですが、無難にベビー服にしようと思います。
そこで、ベビー服を取り扱ってるサイトをいくつか見ていたのですがやはり赤ちゃんは見ているだけで癒されますね。今回はそんなベビー服を生業にしているキムラタン株式会社についてご紹介します。

キムラタンは、主にベビー・子供服の企画・生産・販売をおこなっているアパレルメーカーです。
主に
・愛情設計
・Coeur a Coeur
・Piccole
・Biquette Club
など全部で8ブランド展開しています。
また、今年の1月に子会社「キムラタンフロンティア」を設立しました。
アパレル事業だけではなく、子育て支援企業として価値向上を図るのが狙いのようです。運営している兵庫県神戸市「キムラタンほいくえん」は、アパレルメーカーの強みを活かし、制服を支給、洗濯もすべて同園が行い独自のサポートで保育事業に新しい風を巻き起こしています。

共働きが普通となっている昨今では、こういったサポートはお母さんにとってすごくうれしいと思います。また、子供はすぐ大きくなるので結構早いサイクルで買い替えると聞きます。そういった意味でこういったアパレルメーカーならではサポートは素晴らしいですね。
さて、また赤ちゃんで癒されにネットサーフィンにしけこむとします。

でんき

| 小ネタ! |

昨日に引き続き佐賀県より、佐賀市に本社のある株式会社戸上電機製作所を取り上げます。

戸上電機製作所は大正14年に設立された電機製作所です。
と、自分で書いておいて何なんですが電機製作所、とは何を作るのかちょっとよくわかりません。
「電機」とは何なんでしょうか。そういえば「電器」もあった気がします。
「電気」とは違うのはなんとなくわかりますが。。ということで調べてみます。

まず「電気」ですが、これはエネルギーですね。これを元にして何かを動かせたりなんだり、という感じです。
「電機」「電器」ともに電力を用いて動かす機械ですが、器の方は比較的小さく、機の方は大きい、という区分けのようです。

実際に取り扱っている商品をみてみると、配電機器といったまさに「機」にふさわしい、と言わんばかりの大きさの機械もあれば
、探査用のハンディサイズの「器」大きさのものも取り扱っています。
名前に引っ張られて作るもの制限するのもおかしな話ですね。。。

戸上電気製作所の商品群をみてみるとかなり業務よりな印象です。
電気で動く機械、という表現を冒頭のほうで使いましたが、まさにその「電気で動く機械」が動くようにする機械を作っている、
というメタメタな感じの商品でした。

みなさんこんにちは

本日は、株式会社オーシャンシステムについて紹介しようと思います。
オーシャンシステムと聞くと海に関係しているようなシステム開発をしているのかなと思ったところ、
なんと「食」にかかわる幅広い事業を展開している企業でした!
主に食品スーパーの「チャレンジャー」や、業務用の製品を中心に販売しており、プロから一般の人までを対象とした業務スーパーのFC展開をしています!
「チャレンジャー」は新潟県にて展開しているスーパーですが、業務スーパーはなんと9県に展開しているようです。
私、業務用マヨネーズや業務用ドレッシングに多大な魅力を感じているため、このスーパーにはぜひとも行ってみたいと思います。
私の出身地である長野にも業務スーパーが存在するようなので、後程リサーチしておきたいところです。
「食」に関する事業を展開しているオーシャンシステムですが、スーパーのほかにはランチサービスや食材宅配などもやっているようです。
ランチサービスはオフィスや自宅に料理を届けてくれるサービスで、食材宅配は料理に必要な食材を必要なだけ届けてくれるサービスです。
他にも旅館や外食事業なども行っており、多くの人々の胃袋を掴んでいるようです!
新潟に行ってみないとなかなかお目にかかれないものが多いようですが、業務スーパーは北陸、東北、関東あたりで展開しているようなので、みなさんも興味があれば行ってみてはいかがでしょうか!

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930