3月12日に九州新幹線が鹿児島まで開通しました!
こんにちは、福岡出身のあいぼです。

今まで新幹線でいけるのは博多まで。
それから先は「ソニック」などの特急電車で移動するという方法で九州各地へ移動していました。
しか~し!新幹線が鹿児島まで開通したことで博多から鹿児島まで今まで4時間近くかかっていた
ところ、なんと最速2時間12分で到着できるようになったんです♪
今まで鹿児島までは遠い存在だった九州人にとって身近な存在になりました!
そんな九州新幹線を管轄するのは九州旅客鉄道(JR九州)です。
ということで、鉄道業界に今日は着目したいと思います!

早速、鉄道業界地図の下の京福電気鉄道ををよ~くみると・・・

☆もっと詳しくみたい方は鉄道業界地図をCHECK(別画面で開きます)

出資先のところに「財務大臣」が出資してますよね!
んっ??と思って調べてみると、
これは実は昔個人が京福電気鉄道の大株主でその方がなくなったために相続税の物納として
国に納められたからだそうです(wikiより)

財務大臣は他にもJRグループや日本電信電話日本たばこ産業など
もと国家の管轄だった会社の株も大臣名義で保有しています。
これは国民の代理で保有しており、大臣になったからといって勝手に売ったりはできません。
結構、有価証券報告書の「大株主の状況」をみてみると意外な発見ができるかも?!

ちなみに京福電気電鉄の社名の由来は、京都と福井を鉄道で結ぶためにできたのではなく
京都は祇園を始め夜間の電力需要が多く、福井は逆に織物工場が稼動する昼間の電力需要が多いために
互いの電力を融通するために前身の京都電燈が建設した「京福送電線」が由来になったそうです。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031