ミクロな世界

| 小ネタ! |

今週紹介するのは株式会社エンプラスです。

株式会社エンプラスは埼玉県川口市に本社を置く大手精密プラスチックメーカーです。14か国の国に支社を設置し、トップメニューの開発を支援して、「世界同一・日本品質」を海外でも量産できるような体制を整えているそうです。14か国と24の地域に拠点を置くことで海外売上比率80%まで届いているそうです。

株式会社エンプラスは「プラスチックギアの代名詞」と自負しており、壮絶な自信をもって取り組んでおります。自動車やプリンター・AO機器、家電などでのエンプラス製のものが多く使われているそうです。お客様からの声に応え、耐久性・音・制度などのさまざまな課題を解決し、高い評価を得ているようです。中でも、ものづくりの基本である「金型」にこだわりを持ち高性能なものを作れる理由はここにあるのかもしれません。

他にも半導体の性能を確認するためのソケットの開発、現代の光通信に欠かせない光と電気を変換するプラスチックレンズ、ディスプレイに映像を映すためのレンズ、医療系の分野では血液や試薬を反応させるプレートなどの事業を展開しているそうです。

マクロ・ミクロのような繊細さ、丁寧さが求められる世界で高性能な製品を作り出すのはすごいですね。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829