コロナの影響で4月頃、石油の先物取引がマイナスになるなんてこともありましたね。

それに準じて、ガソリンの値段も下がりました。

ガソリンを扱う会社のほとんどが外国資本は入っているのが現状です。

そんな中で、唯一純日本資本でやっている石油元売会社が出光興産株式会社です。

出光の創設者 出光佐三をモデルとした百田尚樹の小説「海賊と呼ばれた男」が数年前に映画化もされ元売大手として発展した会社だというのは有名ですよね。

しかし、ここ数年で出光が海外の会社と合併しようかなんて話もあります。。。

会社としては何とかいい方向に持っていきたい、創設者一家としては純日本資本でやっていきたい。

悩ましい問題ですが、個人的にはやはり純日本資本のまま日本のホコリをもって頑張ってほしいと思います。

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031