年に2回の楽しみ

| 小ネタ! |

こんにちは。
今日は地域によっては中元のところもあるようですね。
中元といえば贈り物を思い浮かべてしまいますが、wikipedia 先生によると中元というのは本来こんな日なんだそうです。

—–
中元は三元の一つで、地官大帝(もしくは赦罪大帝。舜と同一視される)の誕生日であり、さまざまな罪が赦される贖罪の行事が催される。また、地官大帝は地獄の帝でもあるため、死者の罪が赦されるよう願う行事も催される。
(中略)
日本では、盂蘭盆会は神道と習合し、お盆の行事となった。江戸時代には、盆供(先祖への供物)と共に、商い先や世話になった人に贈り物をするようになり、この習慣を特に中元と呼ぶようになった。
—–
(wikipedia『中元』より抜粋)

贈り物にはちゃんと意味があったんですね(当たり前か・・・)。
お中元・お歳暮は毎年楽しみですが、今年からはオフィスに届くお中元もいただけるので楽しみが倍増しました!笑
選ぶ楽しみともらう楽しみ。贈り物っていいですね。

ぐるなびお中元ギフトジャンル別人気ランキング (外部リンク) によると、総合部門の一位は阿波牛の焼肉セットだそうです。
もしかしたら、すでに手元 (もしくはおなかの中) にある方もいらっしゃるかもしまれません。
わたしは普段なかなか食べられないようなお肉なので、召し上がったらぜひ感想だけでもお聞かせください・・・

アーカイブ

Kmonos(クモノス)ブログについて

2023年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930